明日ですよー!

もてもてナインティナインの「お見合い大作戦」の明日、歓迎イベントが行われます。
肝付町が全国的に紹介される絶好の機会です。ギャラリーとして是非ご参加下さい。

モテモテ迫る

観覧される方は8:30~9:30の間に文化センターにお集まり下さい。シャトルバスにて会場まで送迎します。

えっがね祭り お店の一覧

えっがね定食が食べられる加盟店の一覧です。ほとんどのお店が予約主体なのでご注意願います。

えっがね定食店舗一覧

えっがね祭り 料理紹介~内之浦地区編~ (´ー,`)

引き続き内之浦地区のお店を紹介します。

~肝付町内之浦地区編~
【いなかのお店】 肝属郡肝付町北方554 TEL 0994-67-3387
          営業時間 11:00~14:00(予約可)
                 18:00~22:00(要予約)
          定休日  不定休
          ◆国見トンネル側から来ると市街地の入口にあるのですぐわかります。
           定食の他にエビがドカンと入ったうどんもあります。
いなかのお店

いなかのお店 えっがねみそうどん


【潮騒荘】 肝属郡肝付町北方2325-3 TEL 0994-67-4031
          営業時間 土・日・月・祝祭日 11:00~14:00(昼のみの営業 予約可)
         ◆海岸に面した宿。窓の外には白砂の浜が広がっています。
           ご主人はウツボ料理なども研究されていて
           料理好きのリピーターが多い旅館です。
潮騒荘


【国民宿舎 コスモピア内之浦】 肝属郡肝付町南方2660 TEL 0994-67-4110
          営業時間 11:30~13:30(予約可)
                 18:00~19:30(要予約 昼とは別メニュー)
          定休日  無休
          ◆温泉と食事が自慢の国民宿舎です。
           駐車上から裏の浜にすぐに出られるます。
           シャワーもあるので海岸散策に好都合です。
コスモピア


【旅館ふくのや/洋食ニューロケット】 肝属郡肝付町南方280 TEL 0994-67-2704
          営業時間 11:00~14:00(予約可)
                 18:00~20:00(要予約)
          定休日  水曜日
          ◆えっがね定食以外にも各種定食があります。
           ファミリーでお気軽にご利用下さい。
ふくのや


【瀬里奈】 肝属郡肝付町南方86-2 TEL 0994-67-2355
          営業時間 11:30~13:30(予約不可 先着順 2名様より提供)
                     定休日  月曜日
          ◆港ちかくのお食事処。
           新鮮な海鮮料理で普段から人気のお店です。
瀬里奈


【ときわ荘】 肝属郡肝付町南方269 TEL 0994-67-2921
          営業時間 11:30~14:30(前日までの要予約)
                 17:00~21:00(     〃     )
          定休日  水曜日
          ◆女将さんが切り盛りする料理が自慢の宿。
           女性ならではの繊細な料理が人気です。
ときわ荘

 どうぞ皆さん、新鮮な【えっがね】と食べに肝付町にお越しください。

えっがね祭り 料理紹介~高山・岸良地区編~ (´ー,`)

肝付町では、8/26~9/30まで、
内之浦えっがね祭りを絶賛開催中です

期間中は町内加盟店10店舗で、4,000円の統一価格で、
伊勢海老料理を味わうことができるんですよ!

えっがねとはとは鹿児島の方言で伊勢海老のこと。
“縁起のいい甲殻類”という意味から来ているそうです。
肝付町では年間約10㌧の伊勢海老が獲れ、県内でも水揚げ高は
トップクラスです。

えっがねについてはこれくらいで、お待たせしました
各店舗の、料理を紹介していきたいと思います。

~肝付町高山地区編~
【寿し和食函太朗】 肝属郡肝付町新富1246 TEL 0994-65-0607
          営業時間 11:00~14:00(要予約)
                 17:00~22:00(予約・予約なし)
          定休日  不定休(9/1~4休み)
          ◆今年初参加店です。大将が函館出身で、普段から北海道の食材を
           織り交ぜた料理を提供されてます。
函太朗

【くにみの里】 肝属郡肝付町新富9050 TEL 0994-65-5677
             営業時間 11:30~    (予約・予約なし)
             定休日 毎週水曜日(8/30休み)
             ◆国見トンネル近くの川が流れる山あいの静かな場所にあります。
              夏場は、そうめん流しもしてます。
くにみの里

~肝付町岸良地区編~
【湯の谷温泉】肝属郡肝付町岸良1603-20 TEL 0994-34-6161
            営業時間 11:00~14:00(要予約)
                   17:00~20:30(要予約)
            定休日 不定休
            ◆山あいにる静かな場所。温泉もあり、湯治の湯として知られてます。
             お刺身が好評を頂いてます。
湯の谷温泉

【料理天国】 肝属郡肝付町岸良1186-9 TEL 0994-68-2948
        営業時間 12:00~14:00(要予約)
               18:00~21:00(要予約)
        定休日 不定休
        ◆岸良海岸を一望できます。普段より料理のボリュームがすごい!と人気です。
料理天国

これだけでも、どこのお店にしようか悩みます。
しかーし、まだまだ・・・。
次回は~肝付町内之浦編~です。お楽しみに。

※定休日、営業時間、予約の必要かを確認の上、お越しください。
※食材の仕入れ状況により、内容が若干変わりますので、ご了承ください。

テレビPR!!本日生放送です(*^_^*)

本日、NHK午前11:30から放送の『ぐるっと8県九州沖縄』で、
肝付町のえっがね祭りについてPRします。ぐるっと8県九州沖縄

今日生放送ですが、えっがね祭り加盟店『くにみの里』の上山さんが、
獲れたての伊勢海老を調理します!

九州内の多くの方に、肝付町そしてえっがねのことを
知ってほしいですね。みなさんこうご期待♪

異邦人

 子供のころに流行った久保田早紀のこの曲が、なぜか最近気になったので検索してみると、なんとこの人がカバーしていた。

【エゴラッピン】 ハマリすぎ!


【なんといってもこの曲】 ぜひCDで聞いてもらいたい。Voの中野良恵の歌は、その強さ・したたかさ・深さ 好き嫌いを超えたインパクト。 昔m-floのLISAが「彼女の歌には連れて行かれる」と表現していた



ちなみに毎日こりもせずMy探査機OYATOSAで旅に出る私は間違いなく阿呆人だ。

まつり&まつり

 25日と26日にかけて行われた二つのお祭りを簡易レポート(当日肝観スタッフはイベント運営&窓口対応でフル稼働している満足にレポートできないのです)。

まずは25日の内之浦ロケット祭り

【ロケット神輿】 お約束。ちゃんと発射の煙も
ロケット祭り1

ロケット祭り2

【祭り気分が盛り上がる】
ロケット祭り3

【なかなか芸達者】肝付町警察によるふりこめ詐欺を阻止する寸劇。

ロケット祭り4
写真には写っていないが犯人役の風貌が「探偵物語」の松田優作みたい
工藤ちゃん
で笑った。「クドーちゃんクドーちゃん!」by 成田幹夫


【宴もたけなわ】 そこにサプライズ!!
ロケット祭り5


【スクリーンに映し出されたのは】 あの映画のワンシーン
ロケット祭り6


【なんと渡辺謙さんからビデオレター】 役場の職員がダメ元でお願いしたら、なんとメッセージを送ってくれましたー!!
ロケット祭り7
 
 会場でもどよめきがおこった。



 さて翌26日は内之浦えっがね祭りだ。

【配布するイセエビの味噌汁を作る】
味噌汁1


台風15号の影響で荒れ模様の天気。今年の九州の天気は最悪

【オープニング】
オープニング1

重量当て1

【大船渡市からはサンマ】 銀河連邦のご縁で今年もサンマがふるまわれた
大船渡サンマ


【伊勢海老の即売】 ¥6000@キロ 下のカゴで1キロ分
イセエビ販売1

イセエビ販売2

祭りの様子についてはまた後日お伝えします。ひとまず関係された方々お疲れ様でした。


うつわのぱれあな セール


イベント真っ盛りのシーズンですが…

肝付町内の『うつわのぱれあな』にて、年に2回の
大セールを開催します。8/26~9/9まで(8/30休み)

豊秋窯を主に、他3人の窯元の作品を取り扱っています。(粉引・織部・赤絵等)

ぱれあな①

湯呑、カップ、食器、花瓶等々
通常よりお安く販売してます。
ぜひこの機会にいかがですか。
ぱれあな②

【うつわのぱれあな】
肝属郡肝付町新富209 地図
TEL 0994-65-2409
駐車場 有(4台)

内之浦えっがね祭り 開催します!!

本日、
内之浦えっがね祭り開催します!!

体験クルージングは、波浪警報が発令されたため、
中止しますm(_ _ )m
楽しみにされていた方すいません。
9/1~9/30までは、土日限定の一日2回、
体験クルージングをします
ので、
そちらにご参加ください。
【ただ今準備中】
えっがね祭り 準備
9:00~味噌汁無料券の配布(500杯限定)
10:00~オープニングイベント
    地元保育園児の太鼓演奏
    えっがねスケッチ大会
    えっがね重量当てクイズ
    えっがねが当たる有料抽選会
    特産品販売(さつま揚げ、かまぼこ、焼酎、干物等々)
    銀河連邦物産展(大船渡市のさんま・佐久市のプルーン)

内容盛りだくさんです。
ぜひご近所お誘いあわせの上、お越しください。

※志布志・東串良方面からお越しの方
国道448号線波見から内之浦は通れません。
国見トンネル経由でお越しください。

お知らせ②

明日26日に開催します、
第10回内之浦えっがね祭り
オープニングイベントは予定どおり開催します。


内之浦漁港水揚げ場なので、多少の雨は大丈夫です。
“漁船体験クルージング”は、明日の波の状況をみて
判断します
ので、ご了承ください。

味噌汁500杯限定無料配布もあります。9:00から整理券を配布します。
お早めにお越しください♪

えっがね

お知らせ

今晩予定していました、
うちのうらロケット祭りですが、
花火大会のみが延期になりました。

しかし、それ以外の催し物は開催しますので、
ご家族お誘いあわせの上、お越しください。
16:00~ みこし巡行
18:00~ 吹奏楽演奏、豪華賞品が当たる大抽選会

えっがね祭り加盟飲食店からもえっがね定食20名分
提供を頂き、抽選会の商品になってます。
その他、豪華賞品がありますので、当たるといいですね。

また、俳優の渡辺謙さんより、肝付町応援メッセージ
頂いてます。こちらも上映されます。

いよいよあさってから

 内之浦えっがね祭り(”えっがね”とはこちらことばで伊勢海老のこと)が始まる。
今日はKTSの「大隅フラッシュ」コーナーで取り上げられた。

【収録】 去年は本番中にエビが暴れて大変だったそうだ。一番手前のおっきなヤツで700g位
大隅フラッシュ1

【試写会】 おもわず・・・
大隅フラッシュ2

【オンエア】 こんな感じ
大隅フラッシュ3

 オープニングイベント当日は大風15号の影響もあり天候等少し心配なこともあるが、懸念されていた解禁直後のイセエビの漁獲もそこそこあったようでよかった。

 
  最近、夜になるとやってくる連中がいる。とにかくやかましい。街中だったら腹立たしいのだろうが、波の音しか聞こえない静寂の夜の浜では、なぜか優しい気持ちになれる。

【夜の訪問者】
夜の来訪者2

【よく見たらツガイ】我が家の玄関のスイレン鉢が彼らのデートスポット
夜の来訪者3

もてもてナイナイがやってくる

花嫁さん候補の女性たちを迎える歓迎イベントが行われる。詳細はコチラ

【見学されたい方は午前9:30までに「文化センター」に集合】
シャトルバスを運行します


モテモテチラシ

えっがね祭り-今日はMBCの取材

よし俣とよしげさん
よし俣

【初水揚げ】
エビ1

【せっかくなので漁船クルーズを体験してもらった】
宝盛丸1

出航

【ちょっちシケ】
ちょっちシケ

【船長と】
船長と1


体験クルーズ

【白木浜沖】 ちなみに我が家はこの浜の奥
白木浜沖

空

台風が来ている。オープニングイベント当日はどうか荒れませんように。

もうすぐ始まる

「内之浦えっがね祭り」が今週の日曜日から始まる。今日は本番まえ最後の実行委員会があった。またモテモテナイナイの「お見合い大作戦」も肝付町で行われる。

【遅い時間まで作業】 
作業1

作業2

 きのう今日と祭りの配布物を配るため町内のお店をまわったのだが、このブログを結構見てくれている人がいて、有難いお言葉をいただき素直にうれしい。家の近所の海だったり、魚だったり、音楽だったり、たまにヲタ系だったり、書いている本人も「いかがなものか?」と思う事もあるのだが、町内・遠隔地問わず、とにかく少しでも肝付町を身近に感じてもらいたくて出来るだけ毎日情報を発信するようにしている。今日は疲れたのでMy探査機OYATOSAはより遠くへ旅立つことだろう。

認めたくないものだな

年(若さ)ゆえの衰え(過ち)とは。 By シャア語録

(何のことだかわからない場合は以下スルーしてください)

【ロケット祭り会場準備】 提灯付けのお手伝い。だれた。
提灯付け1

提灯付け2

提灯付け3


【マツワキ 行きまーす】 用意してもらった昼食。マツワキラーメン。わざわざ鹿児島市からも客が来る、昼しかやっていない隠れた名店。上品なスープと太めのコシの強い自家製麺が特徴
マツワキ1

【見せてもらおうか、マツワキの麺の性能とやらを】
マツワキ2

 たいへん美味しゅうございました。


【ララァ、私を導いてくれ・・・】 なかなか釣れないと嘆いておりました。
釣人1

【見えるぞ、私にも敵が見える!】 だといいのだが・・・ たまにアラのゴッツイのが釣れるそうだ。
釣人2


【ザクとは違うのだよ、ザクとは!】 ← 意味不明。
釣人3

高山花火大会

例年8月12日に行われる『高山花火大会』が、雨天のため延期になり、昨日開催されました!
前半は、舞台で保育園児の遊戯や、キッズダンスが行われ、豪華景品が当たる大抽選会も行われました!
抽選会は1枚500円ですが、会場内で使える500円の商品券をもらえる★という、なんとお得な抽選会でした。
(残念ながら、周辺道路渋滞したうえ、近くに車を停めることができず、抽選会間に合いませんでした(-_-;))

到着したら、人・人・人…。
高山花火大会 人ごみ①
高山花火大会 人ごみ②
人も屋台も、例年以上の賑わいでした。

8:00からいよいよ花火が始まります♪
花火②
花火①
(^◇^)「たまや~」
高山花火大会は河川敷で行われ、間近で花火を見ることができるため、人気があります。
都会のようなネオンがないのもいいのかも(^^)b

帰路
祭りの後、「楽しかったね!来年もまた来ようね♪」と言ってるのかな(*^_^*)

肝付町はまだまだ夏のイベント目白押しです。
8/25【土】内之浦ロケット祭り 
8/26【日】~9/30【日】第10回内之浦えっがね祭り
    ※8/26は内之浦漁港にてオープニングイベント

夏休み最後の思い出づくりに、お越しください(^^)

最後に…高山花火①
こんな写真が撮りたい!

ボランティアガイド研修会を行った

 肝付町観光協会では新たな取り組みとして地元の事を良く知ってもらい、最終的には史跡や自然、文化などの【語り部】となってもらえる人材を育成・発掘しようとしている。第一回の試みとして、鹿児島では有名な町歩きの達人 東川隆太郎さんを迎え、何か伝えるものを見つける時の着眼点や実際にそれを人に語る際のテクニックや注意点などを講義していただいた。

タイトルバック1

【満員御礼】本来は8月1日に予定していたが荒天で延期になったにも関わらず多くの方が参加された
荒天で一度延期になったにもかかわらず

【東川氏の話は、解りやすい説明とユニークな事例。さすが達人】
講師1

 彼が最初に言ったのは「住んでいる人がその地域の豊かさを感じないと外の人にも魅力を伝えられない」とゆうこと。加えて車よりも歩くことの方がむしろ多くの情報が得られるとゆうことだ。本当にそう思う。


【ブレーンストーミング】参加者の発言を引出し、それをまた他の発言で発展させてゆく
ブレスト1


講師2


【どんどんキーワードが】
ホワイトボード1

ホワイトボード2

 ヘェーと思ったのが実際にガイドをすると歴史の質問が意外と少ないとゆうこと。そこに生えている木や花、野菜など何気ないものを聞かれることが多いそうだ。最後の方で彼が「いいね!」と感じる肝付町のスポットを少し紹介し、会場でも笑いを誘ったのが

【まんま】ありがちすぎる (※いまはもう無くなった)
パチンコ銀河


そして花牟礼温泉だった。

♪はなこさ~ん♪

このタイトルでピンときた人。そう夏といえばウクレレだ。ウクレレのチューニングは下(低音)から(High)G(ソ)→C(ド)→E(ミ)→A(ラ)となっており、多くの弦楽器のように下から順番に上がっていかないで、高い音から始まるため、ギターをやっていた人には最初はかなり違和感がある。ところがコード鳴らしたとき、この変則的なボイシングがなんともいえないノドカというかノーテンキな響きを生み出す。このユル~い感じがこの楽器の魅力だ。チューニングした後どこも押さえずに全部の弦をポロロンと弾くと「はなこさ~ん」に聞こえるのだ。
弦長が短いため他の弦楽器に比べテンションが弱いのでどうしてもピッチが甘くなる。一般に楽器としてはよろしくないのだが許されてしまうのもウクレレの強みだ。

【最近入手したウク(薄)レレ】 信じられないほど良く鳴る 
Famous_usulele_FS_0(製作販売元のキワヤのサイトより)

何事も先入観はできるだけ捨てよう。どうも肝付町にはウクレレの有名人がいるらしい。またこんな楽器だがすごいテクニシャンもいるのだ。とても奥が深い。後日アップ。

えっがね祭り始まります

8月26日にオープニングイベントがあります。祭りの詳細はココ

えっがね祭りパンフ画像

※志布志方面から来られる方へ


国道448号は一部通行止めのため内之浦方面に抜けることが出来ません。肝属川の河口を渡ったら波見の交差点を右に入り県道539号から国見トンネル経由でお越し下さい

ナゴシドン(夏越祭)をみてきた

岸良地区に伝わる神事【ナゴシドン】の様子

【今日の岸良浜】
岸良浜1


【平田神社】
平田神社1

平田神社2


【数年ぶりに地元の中学生が神舞を踊る】
着付け1

【神社での出発の祝詞】
神事1

神事2

【お浄めのあと神社を出る】
出発1

出発2

【浜へ到着】
出発3


出発4

浜での神事1

【浜での神事】 陽が傾き出した頃、それは静かに始まった。
浜での神事2

浜での神事3


浜での神事4

浜での神事5

【少年たちの神舞が始まった】
浜での神事6

浜での神事7

【薙刀踊り】 タスキを締める舞
浜での神事8


浜での神事9

浜での神事10


【くぐる】神事の最後はカヤで編んだ輪の中をくぐることで無病息災を祈る
くぐる1

くぐる2


【すがすがしい顔】
やり終えた1

取材1

やり終えた2

セミ殻





なんだかんだで

夏休みも中盤にさしかかった。天気はおもわしくないもののそれでも渚やキャンプ場には家族連れの姿を見かける。


【叶岳からの展望】
叶岳NG1

コテージから(小)

【白木の浜】
白木浜1


(個人的に試験があったため)オリンピックはほとんど見ていなかったのでコメントしようがないが、閉会式でイギリスを代表するミュージシャンたちが登場する中で、やっぱり偉大なのはQUEENだろう。上半身裸で棒のついたマイクでオペラ風ロックを熱唱するフレディ―マーキュリーは今でもインパクト大だ。エイズで亡くなってしまったが、彼の美意識は性を超越したところにあるのだろう。「キュイーン」とか「グイーン」等ありがちな名前のコピーバンドがあったなー。まさかとは思ったがギタリストのブライアンメイが登場したのは驚いた。昔はバンヘイレンに先駆けてアーミングを大胆に取り入れた奏法でかっこよかったが、すっかりオヤジとなったいまでは「寺内タケシ」みたいだった。





 さて今日はこれから岸良の神事【ナゴシドン】の様子を見てきます。

夏の思ひ出

残念ながら今日の高山花火大会は延期になってしまったが、観光協会の窓口には多くの方が訪れる時期になった。

【記念撮影を記念撮影】この窓口では始めてのコンプリート
おおすみっこスタンプラリー

銀河連邦のご縁で昨年の3.11東日本大震災で肝付町もお手伝いさせていただいた大船渡市から素敵な暑中見舞いが届いた。
【6月末の大雨災害の際にもいち早く励ましのお言葉いただきました】
大船渡1

【トマト汗】トマトって凄いよな。渇いたなかでしっかりと瑞々しい実をつける。そのままもいで食べてもひんやり冷たい(キュウリもそうだ)。自然ってとてもよくできている
大船渡2

【萌え~】 おぬしなかなかやるな。
大船渡3

【こんな絵心があるものも】
大船渡4

そして極めつけは

【まったく同感】 今はイマしかない。今日と同じ明日は絶対にない。肝に銘じよう。
大船渡5

さて家(人はキャンプ場と呼ぶ)へ帰ると

【焚き火】宮崎からこられた家族
キャンプ1

【手前に自分で持ち込んだ薪】 装備といい過ごし方といいなみなみならぬものを感じたので
キャンプ2
聞けばご主人は学生時代ワンダーフォーゲル部で年間100日以上キャンプされていたそうな。彼は20年も前からこのあたりを訪れていたそうだ。辺塚の浜も知っていた。話で盛り上がる。これもこの地に住む醍醐味だ。

花火大会 延期になりました。



お間違えの無いように。

昨日は

 津代のキャンプ場で役場の企画調整課のメンバー、この春から肝付町に緑のふるさと協力隊員としてやってきたN嬢も加え、これから続くイベント前に精気をつけるためバーベキューをした。

【キャンプ場のオーナーがわざわざクリスマスツリーに使う電飾を取り付けてくれた】
バーベキュー1

バーベキュー2

バーベキュー3

 夜空の下、忌憚なく色々な話ができてとても楽しかった。

なお明日の高山花火大会は天候により8月17日(金)に延期になった。
14日は岸良地区で行われる神事【ナゴシドン】が行われる。


地図が出来た

コツコツ書いていた肝付町のお店の地図がようやく形になってきたので、このサイトからもダウンロード出来る様にしました。Webのスキルがないもので好きな位置にダウンロード用の入口を作ることができない。取りあえず画面左上の【プロフィール】のところの 肝付町のお店マップ をクリックするか、画面右上の【リンク】⇒リンクのページ に移動し、同様に 肝付町の~ をクリックしてください。印刷時にはA3サイズでカラー印刷が良いのですが、A4モノクロでも見れなくはないです。

 またブラウザの環境によってはこれらを開こうとするとエラーになってしまう場合があるようです。その時は  肝付町のお店マップ を 右クリック→対象をファイルに保存 でそのまま保存して下さい。

 なにぶん手作りの地図なのでツッコミどころ満載かと思いますが、いままで町全体の店舗マップが無かったのでいろんなところで使ってもらえれば幸いです。JPEG版が必要な場合はメールフォームから連絡してください。

【大家さん所有】 大昔に流行った巨大ラジカセ 1970年台のLAでは黒人がこんなのを担いで歩いていた。
ファンキーな巨大ラジカセ

あさっては花火大会だ

天候により8月17日(金)に延期になりました

8月12日(日)は高山の花火大会だ。(もうくどいほど言っているが)肝付町は梅雨のころからずっと天気が悪く、スカッと晴れた日が少ない。個人的には今年初めての夏を感じるイベントだ。

【ポスター】
ポスター1

ポスター2

【花火は8時位から打ちあがる】
高山花火2

高山花火1

鹿児島の安宿

 昨日はある試験が鹿児島市であった。ほとんど準備できなかったので一夜漬けのため一昨日ロケットの打上げを見たあと夜に鹿児島入りした。最初に鹿児島にきた数年前に飛び込みで泊まった安宿(ビジネスホテル)が意外と良かったので、試験のゲンを担ぎ予約せずに行ったのだが鹿児島中央駅の再開発で無くなっていた。かわりにそばの似たような料金のビジネスホテルに泊まったところ、

【狭い】これで¥3800は・・・
安宿3

【後付のバスタブ 50㎝四方の大きさ】トイレしかないスペースに強引に風呂を設置したと思われる。自分が宮崎に住んでたときのアパートと同じだ。配水管は接続されておらず詮を抜くと一時的に床一面が水浸しになる。
安宿1

【まともに座れない】便器そのものも異常に小さい(となりの洗面台と比べると一目瞭然)
安宿2

すべてにおいてトホホだった。試験の結果を暗示しているようだ・・・

東京の山谷(さんや)、大阪の西成。大都市ではさすがにテントで野宿とはいかないのでこのような宿に泊まるのだが、最近はドヤ街でもバックパッカーが利用するようになった。山谷も西成も朝5時から(まで じゃない から だ)飲み屋が開いている。お客はその日の日雇いにあぶれた人か、今日は働く意思がない人だ。
安宿の料金とシステムを比較するとこんな感じ。(※ かなりローエンドに偏っている。ご了承願います。)
        山谷          西成
~\1000    (さすがに無い)    1~1.5畳 冷蔵庫無 日当たり無 トイレ利用する気になれない   
\1500     (今は無い)      3畳 一応OK 門限(23時)がある場合が多い
\2000     西成の\1500と似てる   3畳 キレイ ブルジョア
\2500     門限が無くなる     (高いので泊まらない)
\3000~    西成の\2000と同じ(女性も多い)

調べてみると鹿児島でも安宿が増えたなー(昔はリトルアジアと垂水のライダーズハウスしかなかったのだが)

~~ ゲストハウス ~~
リトルアジア(中央駅裏手)
グリーンゲストハウス(種屋久フェリー近く)

~~ ライダーズハウス ~~
ローズヒルかのや(鹿屋市)
ライダーズハウスたるみず(垂水市)
ライダーハウス プラグポイント(鹿屋市)

関西からだったらフェリーさんふらわを使えば夜間の寝てる間に行き来できる。バイクや車で旅をしたい人にとってはおすすめ。

ロケット打上げで思いだした。テイトウワ。大好きなアーティスト。昔のコズミック風の音とチープなPVが最高。
【TOWA TEI  Ch. Galaxy】

見てきました

8月7日に肝付町内之浦で行われたS-310ロケットの打上げを見てきた。
ここのところ天気が悪く2度の打上げ延期を経てやっとこの日に上がった。前日(8/6)に延期を知らずに県外から来た方もいた。

【打上げ見学場】 宇宙への階段
打上げ会場1

打上げ会場3


打上げ会場2

【打上げ場付近】
打上げ会場5

打上げ会場4

【上はさらに凄いことに】
打上げ会場6


【報道陣もびっしり】
カメラ

【カウントダウンが始まった】さあいよいよだ。
カウントダウンが始まった


と思ったら

終わった。

【一瞬で見えなくなった】 後には煙だけが・・・
一瞬

ボッと火花が上がったかと思ったらシュッと雲の中に消えていった。種子島の打上げで見るもとは大違い。あまりの一瞬の出来事に唖然とするだけだった。

打上げの瞬間の画像はJAXAのサイトにアップされているのでそっちを見てください→コチラ とても手軽に撮影できるものではなかった・・・



今日は内容満載(その1)

 昨日、肝付町の川上集落の廃校で行われたアートイベント「おおすみ夏の芸術祭」を見てきた。

川上は肝付町の市街地から10㌔ほど山に入った静かな村だ。

【原風景 はぜかけ】 かつては手で刈った稲を束ねて乾燥させて脱穀する
はぜかけ

【集落の川】
集落の川

【やまびこ館】この日はイベントに合わせ早場米の販売開始とあって盛況。よく見ると電飾までつけていた
やまびこ館

【5キロで\1500 大変安い】
早場米


樫炭

キワダ


【こんなものまで】ちなみに売れ残ったのはメスばかりだ。しょうがない。
カブトムシ販売


【会場】 ここでイベントが行われる
タイムスリップ

【タイムスリップ】
タイムスリップ1

【一角では】ユーストリームでリアルタイム動画配信の準備が
ユーストリームで配信

【メインのダンススペース】
メインのダンススペース

【悪ふざけ】今見たらカメラで写そうとしてるとこまで写ってた・・・・・
メインのダンススペース自分

【わくわく】いよいよ始まった
わくわく1

以下(その2)へ

写真の整理と動画の準備に2時間かかった。



| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top