年末年始お休みのお知らせ

1月6日までお休みさせていただきます。

休業.JPG

イブだとゆうのに

12月24日。家族や恋人、大切な人と過ごす一年でもっとも心が温まる日。





なぜか自分は葛とりに山に入ることに・・・

【今年6月の豪雨災害で崩れた裏山を上からみる】
葛1.jpg

 危険個所をならしてから法面工事に入る。今は工事に入る前の地質調査中。右端の山の斜面にそって伸びているものは人や機材を運搬する仮設モノレールのレール(帰りの下りに乗っけてもらったけどメチャメチャ怖かった)

【パイプを打ち込んで地層のサンプルを採取】
葛2.jpg


【おじさんとても元気】まさかこの状態が1時間続くとは、この時点で知るよしもなし・・・
葛3.jpg


【葛の地上部分】
葛4.jpg

葛は根から良質なデンプンがとれるため高値で取引される貴重な山の恵。また漢方薬や高級化粧品などにも使われる。この後、なぜ葛が高価なのか思い知らされるハメに・・・


【ひたすら掘る】
葛5.jpg

【2時間してやっと】たっぷり水分を含んでいるので大変重い。
葛6.jpg

 しかしこれで終わりでは無い。掘り出した葛を持って帰らなければならないだ。
あの道を引きずって。(-公-、)

冬のほかほかスタンプラリーが始まりました!

雄大な自然が誘う、感動と体験の旅に出かけよう。
とのことで12月22日より、「冬のほかほかスタンプラリー」が始まりました。
開催期間は、平成24年12月22日(土)~25年2月28日(木)

チラシ

12市町内にある5つのエリアの中から1つずつ3つ以上のエリアを回って、スタンプを集めよう!

地図

都城市・三股町エリア
 〈都城市〉都城島津邸
 〈都城市〉道の駅関之尾
 〈三股町〉物産館よかもんや


日南市・串間市エリア 
 〈日南市〉サンメッセ日南
 〈日南市〉道の駅なんごう
 〈串間市〉岬の駅都井岬
 〈串間市〉串間温泉いこいの里


曽於市・志布志市エリア
 〈曽於市〉道の駅おおすみ 弥五郎伝説の里
 〈曽於市〉道の駅すえよし
 〈志布志市〉志布志市総合観光案内所
 〈志布志市〉蓬の郷


鹿屋市・大崎町・東串良町エリア
 〈鹿屋市〉かのやばら園
 〈鹿屋市〉鹿屋航空基地資料館
 〈大崎町〉道の駅くにの松原おおさき/あすぱる大崎
 〈東串良町〉東串良物産館ルピノンの里


肝付町・錦江町・南大隅町エリア
 〈肝付町〉肝付町観光協会 
 〈錦江町〉錦江町物産館にしきの里
 〈南大隅町〉なんたん市場


■応募締切  平成25年3月7日(木)必着
■発表    平成25年3月中~下旬


ちなみに商品は……
スタンプ5個   A賞 1名様 フェリーさんふらわぁ乗車券(ペア1組)
  〃      B賞 1名様 各市町村の地場焼酎・酒セット(約10本)
スタンプ4個以上 C賞 4名様 任天堂3DS等、20,000円相当の商品
スタンプ3個以上 D賞 24名様 各地特産品の詰め合わせ(3,000円相当)  
 

ちなみに肝付町観光協会のスタンプは、いて丸くんです!

いて丸くんスタンプ

冬休みに入り、帰省や旅行の機会も多くなるかと思います。
5つのエリアを回って、冬の日南・大隅路を満喫しよう!

お待ちしてますうさぎ

■問い合わせ先
日南・大隅地区観光連絡協議会事務局
都城市役所 商工観光課内
TEL 0986-23-2615

竹灯籠キャンドルナイトin川上

12月23日、川上中学校体育館にて、竹灯籠キャンドルナイトが開催されました。
地域おこし協力隊のダンサーJOUさんが期間限定で開いている、
『おおすみ踊る地域案内所』のイベントの一つで、今年初めて開催されます。

チラシ

【~1/27 毎週:木金日月 PM2:00~PM6:00 営業中!】
入口

【地域の方の協力で、竹が準備されていました。この竹がどのようになるのでしょう?】
竹

【川上地区出身の高校生、中学生によって準備が進められています。】
高校生

高校生②

【川上中学校体育館、見渡すと珍しいものを発見!これは何?】
演台










【正解は、演台でした!】
演台②.

【休校になる前に生徒が描いた絵も飾られています。】
壁絵

【本題の竹灯籠。約300個の準備されました。点火に向けて、準備が進みます。】
灯篭並べ

【いよいよ点灯!】
点灯

【ろうそくの温かな光がとても幻想的です】
竹灯篭

竹灯篭 列

完成


【一方、体育館ではさまざまな催しが……
  ダンサーJOUさんと高校生が即興で作った掃除のダンス】
高校生ダンス

【バルーンパフォーマンス】
バルーンパフォーマンス

【バンド演奏】
バンド演奏

【バンド演奏に合わせて、JOUさんが即興のダンス】
ダンス

【地元の方や、近隣地区の方までおよそ50人ほどの観客が楽しんでいました。】
観客

【最後は地元の方が作ったしし鍋を……心も体も温まりました。】
しし鍋


一昨日のクジラが獲れた日の話。

【宮崎の日向船籍の船が入港していた】
船員6.jpg


【乗っていたのは】スクリアナさん23歳 fromインドネシア
 漁業研修生として日本に来て2年。日本語が非常にうまい。
船員1.jpg

このあと奄美海域にあるパヤオ(浮魚礁)にカツオを捕りにいくそうだ。


【親切に色々教えてくれた船長らしき人】
船員5.jpg

 なんでもこの漁協だけでも40名ものインドネシアからの漁業研修生をかかえており、彼らの力がなければ成り立たないと言っていた。きつければすぐにやめてしまう日本人と違い、4年の任期期間中はずっと働いてくれるので、とても感謝しているとのこと。


【船室】 長い時は3カ月もここで過ごす
船員4.jpg

船員3.jpg

船員2.jpg


 彼らの給料はけっして高くない。なぜなら、日本国民と同じく各種保険、税金、年金、加えて様々な経費をみんな取られているから。それでも本国に比べればはるかにいいのかもしれないが、何となく腑に落ちない。クジラに沸く港の一角でそんな思いにかられました。

てーへんだぁ


まずはコチラを




















【陸揚げされたブツはこれ】 ロケット組立時に使われる空調施設
搬入1.jpg


【町が寝静まった夜間に搬入される】 次期 固体燃料ロケット イプシロンの組立てに使われるものか?
搬入2.jpg

 お風呂友達の種子島さん(仮名。1ヶ月ほどまえから発射台の改修工事で、種子島からきている工事関係の方)に聞いたら、ロケット発射台にセットし組み立てる際、本体に何本もケーブルやホースがつながっているのだが、ロケット内部をクリーンに保つために、このような空調機のホースもあるそうだ。




何がてーへんかというと


【今朝の揚場】
クジラ1.jpg

【何かとんでもないものが】
クジラ2.jpg


クジラ3.jpg


クジラ4.jpg



【ミンククジラが定置に入った!!!】
クジラ5.jpg


クジラ6.jpg

【重さは推定2・3トンだって】
クジラ7.jpg


クジラ8.jpg


【デカい】
クジラ9.jpg

【メスだそうです】
クジラ10.jpg


 イルカの死体は触ったことがあるのだがスケールがぜんぜんちがう。この後DNA鑑定されるらしい。

年の瀬の町をぶらつく


【ミニショップむらた】近所の大型チェーン店に負けず、頑張っている地元のお店。自家製で美味しいと評判。
むらた1.jpg

【福原菓子店】早めにパーティをするお客さんからの注文を作っていた。
福原1.jpg

福原2.jpg


【地元の音楽愛好家によるクリスマスイベント】オールディーズを演奏
やぶさめXマス.jpg



【マツオカ金物】
松岡1.jpg


【山下商店】オリジナルラベルを作ってくれる。贈答用に。
山下1.jpg

山下2.jpg


【OKOMEYAキッチン】手作り&ヘルシーでおなじみの人気店。名前のとおりお米屋さんがやってます。
おこめや1.jpg

おこめや2.jpg




【石倉蒲鉾】「ロケットハンバーグ」今は作っていないそうです。
石倉1.jpg

石倉2.jpg


【新村畜産】安心安全そしてリーズナブルの自家製肉。併設する焼肉店でガッツリ。
新村1.jpg


【マルケイ水産】 年末には相当のブリ・カンパチを捌くそう。
マルケイ1.jpg

  「マイケル」ではありません(たまに間違えるお客さんがいるそうです)
マルケイ2.jpg




【コナミ鮮魚】 イシガキダイの刺身盛りをこしらえてました。
コナミ1.jpg


コナミ2.jpg






【本城】今日も銀杏の下でグラウンドゴルフ。
本城1.jpg

たき火を囲みあまりに楽しそうだったので混ぜてもらいましたがよ。
本城2.jpg


がっつりランチ

早いもので今年もあと12日になりました。

師走でバタバタしてる中、風邪ひかぬようガッツリ栄養をつけなければ……
ってことで、支払いついでにこちらに行ってきました!

本格炭火焼肉韓国料理の店
炭火焼肉カルビ

外観
【お昼時はかなりお客さんが多く、駐車場は満車状態でした。】

ランチメニュー
お昼のメニューです。定食+100円で、飲み物かシャーベットもつけられます。
メニューも豊富で、どれにしようかな?(゚Д゚≡゚Д゚)?

人気のカルビラーメンも食べたかったのですが、
今日はガッツリスタミナを!ってことで、
キムチ好き&珍しもの好きの私はこちらを頼みました。
豚キムチかつ定食
【豚キムチロールカツ定食】
キムチ×豚肉、この組み合わせ美味しいに決まってますΣd(ゝ∀・)!!!
ボリューム満点でお腹いっぱいになりました。
これはお仕事中の、男性の方が多いのも納得です。
食べることに夢中で、ロールしてある写真を撮り忘れてました(´-ω-`;)ゞ

日替わりランチ〈ミックスフライ〉.
【日替わりランチ】
この日はミックスフライ定食でした。数量限定で、帰る頃には完売してました。

夜メニュー①

夜メニュー②.
定食のメニュー以外でも、単品や焼肉のメニューも充実しています。

なんと♪((*゚゚∀゚゚*))
焼肉半額デー
これも狙い目!今月は明後日゚+.゚(´▽`人)゚+.゚

**************
【炭火焼肉カルビ】
肝付町宮下526-5 (地図)
TEL 0994-65-0529
**************


もう一つ、お得情報です!

高山地区にある『うつわのぱれあな』の工房『豊秋窯』で、
釜開きを開催しています.+:。 ヾ(。・ω・)ノ゚.+:。 ~12/24

うつわのぱれあな②.

年に2回の釜開きで、通常の時期より安く購入できます。
お得に購入したい方、また実際に焼いている釜も見れるので、
興味のある方はぜひお越し下さいε=ε=ε=(ノ≧∀)ノ

うつわのぱれあな

**************
店舗 うつわのぱれあな
肝付町新富209 地図
TEL 0994-65-2409

工房 豊秋窯
肝付町新富5589-37 地図(高山温泉ドームとなり)
TEL 0994-65-9224
10:00~17:30
*************




観てきました

 この日は観測ロケットS-520-28の打上げがありました。ちなみにこの型番は、シングル(1段ロケット)で直径が520ミリで28番目の機体という意味です。

【宮原の見学場】ぞくぞく集まってきた。
打上げ3.jpg


打上げ4.jpg


【中には前日からキャンプしていた家族も】
打上げ2.jpg


【報道陣】
打上げ1.jpg



そしてカウントダウンが始まった。いよいよだ。







 と、そのまえに

【昨日、プレス向けに行われた機体公開】
機体公開1.jpg

機体公開2.jpg

 発射から着水(観測ロケットは衛星を打ち上げるわけではない。最後は海に落ちる)まで約10分。そのうち6~8分程度の間の重力がきわめて小さくなる瞬間に実験が行われるそうだ。今回、自分は初めて参加させてもらった(テレビの一コマみたいデス)。

【これが実際に打ち上がる機体】6億円位するみたい。
機体公開3.jpg

 ノーズ(ピカピカしているトコ)の下の縞々(段々)になっている場所から下の部分が、固体燃料が詰まったチャンバー(胴体)。さぞかし分厚い素材でできているのだろうと思っていたら、たった数ミリだって。固体燃料ロケットとしては最大のM-Vでも5ミリ位だそうな。















ファイヤァァー!!


打上げ5.jpg


打上げ6.jpg


打上げ7.jpg


【行っちまったぜ】
打上げ8.jpg

 あばよ。

ロケット朝市に行ってきました

 今日、『ロケット朝市』が地元の有志の方の尽力で2年ぶりに行われました。仲買を通さず、その日定置網から上がった魚をその場で売る、何が出るかわからないという魚好きにとっては大変魅力的なバザール。しかし最近はあまり魚がとれていないので前日(15日)揚場をチェック。

【しばらくいいかも・・・】
前日1.jpg

カンパチがそこそこ獲れているみたい。

ブリの天然物と養殖物の比較を

【天然物】
前日2.jpg

【養殖物2年】
前日3.jpg

 体長は天然物の方がわずかに長いのに太さが全然違う。殆ど別物だ。一般に何につけ「養殖より天然」、「人工より自然」の方が「良い」イメージがあるのだが、ブリについてはブラインドテストで試食すれば、良くも悪くも脂が多い「養殖」のほうが美味しいと答える人の方が多いだろう。



 さて当日

【販売に向けて仕分け開始】
当日1.jpg

当日2.jpg

当日3.jpg

当日4.jpg

当日5.jpg


当日6.jpg

【時間になりました】
当日7.jpg

【早くも鮮魚コーナーは人だかり】
当日8.jpg


当日9.jpg


当日10.jpg

【かなり安い】 袋で売っている魚は基本 500円@一袋
当日11.jpg


当日12.jpg



【みなさーん!こっちも安いですよー!!】
野菜1.jpg


野菜2.jpg


野菜3.jpg


野菜4.jpg


単価の安い魚は早々に売り切れ。

【巨大なブリ】 3000円でお買い上げ~
魚1.jpg


【もってけドロボー 500円だ】
魚2.jpg

 有志の頑張りで行われたイベントなので予算もつかず、チラシも作成することが出来なかったですが、そこそこの客足。関係者の方々ご苦労様でした。

PS.あんまり自分が物欲しそうに魚をみていたみたいで、最後にカンパチ1匹もらいました。今夜のMy探査機OYATOSAの強力な燃料添加剤だ。



おぅっと忘れちゃいけねぇ。 明日はロケット打ち上げだぁ



観光案内所は臨時休業します

休業.jpg

今度の土・日は投票所になるため案内所窓口はクローズさせて頂きます。急なお問合せなどございましたら、0994-67-2888までお電話下さい。

キダカ☆感激

 昨日は『あいらん家うまいもんフェスタ』の収支報告と「おつかれ様でした会」@ふくのや

反省会1.jpg


 このイベント参加は、肝付町役場産業創出課と内之浦の若手の集まり『創星会』の協力によって実現した。
実は最初、「キダカを使って何かやりたい」と話が出た時点で、この厄介な食材を扱えるのか?ということもあり一度は流れかけた企画だったが各人の努力で何とか出店することができた。何と言っても立役者は、マイケル水産もといマルケイ水産、コナミ鮮魚、ふくのや 漁協の若大将たち。


反省会2.jpg


反省会3.jpg

ちなみに手前のお造りの皿で右上にくるめて盛ってある刺身は「ヘダイ」。何度かこのブログでも書いてきた魚だが、この日食べたものは最高に美味しい。マイケル水産もといマルケイ水産の大将に聞いたら、捕り方や時期・さばくタイミングなどで美味しくもそうでなくもなるらしい。さすが魚のプロ。姿や生息場所、食性が似ているのにまったく味がことなるクロ(メジナ)とイスズミみたいなケースもある。食って奥が深い。

創星会の皆さん、本当にご苦労様でした。

こんどの日曜はロケット朝市

朝市.jpg

12月16日(日)9:00~12:00@内之浦漁港
地元の有志により『ロケット朝市』を開催します。当日揚がった魚を仕分け後すぐに販売します。なかなか店頭では買えない珍しい魚が手に入るかも。



しかし早いもので今年もあと2週間ちょっとで今年も終わる。12月8日はジョン・レノンの命日だったなぁ。
繰り返される追悼ニュースをみて中学生ながら何か世界が変わったような気がした。

「♪雨はよふけすぎーにー 雪へとかわるーだーろー♪」

この時期になるとヘビーローテーションされる(されていた かな?)山下達郎のこの曲は実は1983年の6月に発売されたアルバムに収録されている。同アルバムには「悲しみのジョディ」やANAの沖縄キャンペーンのタイアップ曲「高気圧ガール」などのヒット曲が収録され思いっきり夏向きのアルバムなのだが、何故かこの曲があったのを当時不思議に思って聞いていたことを思い出した。

ぶらぶら。


【シラスウナギ捕り】12月から解禁。寒さの中、腰まで水につかりひたすら網を入れる。
            解禁1週間目にして取れたのは、たった4匹だって・・・
シラス.JPG


【またまた変な物を発見】 津代半島の南側に位置する川原瀬(こらぜ)地区
こらぜ1.jpg

【実はシェルター】 前に紹介したワンダーランド長坪とは別の形。ロケット発射時にここの住民が避難する。
こらぜ2.jpg
なぜか民家に併設されている


ちなみに中はこんな感じ
こらぜ3.jpg


さらにこの裏の民家の住人。その名も「ウラ」さん
こらぜ4.jpg
ちなみにこのシェルターに非難したことがあるかと聞いたら「無い。」って・・・


ウラさんは80を過ぎるというのに週に2・3回は内之浦の街中まで歩いて買い物に来る。ほぼ坂道ばかり6キロもの道。さすがに帰りは荷物が多いのでタクシーを使うそうだ。


【巨石】 津房林道を走ってみたら見つけた。実物大の盆栽みたい
巨石2.jpg

巨石1.jpg



先進地を見てきました

 観光協会の新事業として取り組んでいる『ボランティアガイド養成』の一環として、既にガイド活動が根付いている志布志市と日南市飫肥に行ってガイドの様子や組織の成り立ちなどを研修してきました。

【12月8日】 ガイド養成講座のメンバー18名と観光協会事務局・町職員・きもつき情報局レポーター総勢22名で出発
研修1.jpg

研修2.jpg

【まずは最初の研修地 志布志市】
研修3.jpg


【まずは大慈寺を実際に案内してもらった】 4名のガイドさんがついてくれたのだが、皆さんさすがに慣れている。
研修4.jpg

この寺には愛知方面からJTBのツアーで月に3・4回 1回あたり40名ものお客様が来るそうだ。
研修5.jpg

(ちなみに)臨済宗ということで自由に座禅を組むこともできる。
たわけたことを言っている自分なぞは一発「ペシッ」とやってもらわなければいけない。
研修6.jpg



【美男葛(サネカズラ)】ツルから出る粘液は昔男性の整髪料にしていたことに由来しているそうな。
境内に咲いている木をさりげなく話題に取り込みゲストの関心を引く工夫。

研修7.jpg


【会議室に移り組織運営の説明を受ける】
研修10.jpg

研修9.jpg


【おもてなしの心】やっぱりとゆうか流石だ

研修11.jpg



次なる目的地 飫肥 についた。まずは腹ごしらえ。

【グルメ女王K嬢が見つけた】

研修12.jpg

【炙りカツオ重】
研修13.jpg

ゴマダレを絡めたものを軽くあぷって食べる。大変に美味い(もちろん生でもいい)
研修14.jpg


【まち歩き出発】飫肥城下町を案内するガイドさんが配っているものは・・・
研修15.jpg


研修16.jpg



【マップに引換券】
ガイドさんが配っていたまち歩きマップ。600円のマップを買うと引換券が5枚ついていて、加盟店でちょっとしたものをゲットできる。一枚目はやはりこれだろう。

研修18.jpg

ちゃんとそれ用のミニサイズまで用意しているお店も(す、すごい!!)
研修17.jpg

研修19.jpg

有料マップと言っても、施設の入館料が無料になり、つまみ食いやグッズがもらえるのだから、ゲストにとってお値打ち感いっぱい。加盟店のほうも販売促進につながる。ものすごくいいアイディアだと思う。



【飫肥城を案内してくれた松井さん】
 彼女はまず最初に
「何時までに案内を終わればよいか」我々に確認した

研修20.jpg

 松井さんは飫肥でボランティアガイドの立ち上げの第一期生。この道14年のベテランだ。自分が以前、プライベートで飫肥に行ったとき、たまたま話をしたのが彼女。名刺もなく素性のわからない自分に組織の成り立ち等を親切に説明していただき、並々ならないものを感じたので是非お願いした次第。時間が押していたため、彼女曰く「遊び」の部分が案内できなかったとのこと。

【組織運営などにつき質問】
案内は無料!
40数名のガイドさんは全てボランティア!!
ゲストからは一切お金を頂いていない!!!
それどころかガイドさんは登録料まで払っている!!!!

この取り組みが14年も続いているのはガイドさんの努力と郷土愛そしてパーソナリティの賜物だ。

研修21.jpg
この会合でも先方は時間進行を常に意識しており、我々の行動に支障がでないよう配慮してくれた。本当に凄い。

【参加した面々】
研修22.jpg



【ここでもやっぱり】おもてなしの心
研修23.jpg

これらの経験を活かし、自分も含めて肝付町の「よかところ」を語れる人が増えてくれればいいなぁ

食べないと言ったのに・・・

これが
イノシシ2.jpg


次の日にはこれに・・・
いのしし.jpg

 さすがに食べられませんがよ。


届け物で料理自慢の宿「潮騒荘」にお邪魔した際、ちょうど昼食の予約が入っていた。

潮騒3.jpg

【ミズイカと豚肉のタジン鍋】イカと豚肉は相性がいいそうだ。
潮騒2.jpg

ラッキーなことにこの日のお客様はキダカ(ウツボ)料理を予約されていた。

【何度も言うけど本当に美味い】
潮騒4.jpg

【ストックされている】
潮騒1.jpg


何と自分までご相伴させてもらった
潮騒6.jpg


肝吸い付
潮騒7.jpg



6月の豪雨災害で全面通行止めになった国道448号だが、対岸の我が家からみると橋げたらしきものが見えるので行ってみた。
道2.jpg

道1.jpg



【見下ろすと怖い】
道3.jpg

道4.jpg

道5.jpg

作業員の人に聞いたら12月25日位までには片側交互通行で通り抜けできるようになるそうだ。(いまだに志布志方面から来る方が間違ってここまで来て引き返すケースが後を絶たない)






Oh!すみっこクラブ

12/4火曜日、『Oh!すみっこクラブ』定例会に出席しました。

そもそも「Oh!すみっこクラブ」とは?
昨年は、「大隅観光案内所連絡協議会」と言うお堅い名前の集まりでしたが、
今年はメンバーも名前もリニューアルして活動をしています。

主に大隅半島の観光案内所や観光施設運営団体、観光に関連する個人の方が集まり、
共同でイベントを実施したり、お互い情報交換を行い、大隅半島一体になり
盛り上げていきましょう!!
という集まりです。

本年度は、今まで7月~9月には『Oh!すみっこめぐりスタンプラリー』という、
大隅半島の観光案内所を回ってもらい、大隅の良さを知ってもらい、
楽しんでもらう、スタンプラリーを開催したり、
鹿屋市のばら祭り開催時期の11月4日には、ばら園にて『おおすみゆるキャラ祭り』
開催し、ゆるキャラが大隅半島のPRを行うといった活動をしてきました。

毎月行われます定例会ですが、時には各市町の良さをもっと知ってもらおう!と、
会議を行う場所も変えたりするときもあります。
先月は肝付町内之浦に来ていただき、定例会のあと、
内之浦宇宙空間観測所に視察に行きました。

そして今月は垂水市で定例会と、視察研修に行ってきました。

猿ケ城渓谷森の駅たるみずで定例会なので、コテージも視察(「゚ー゚)
古民家風平屋タイプと、2階建てコテージと8棟あるようです。
【こちらは古民家風平屋タイプ】
森の駅たるみず

【いろりもあり懐かしい雰囲気】
森の駅たるみず 内観

【五右衛門風呂もあります】
五右衛門風呂

施設がまだ新しく、洗濯機、冷蔵庫、炊飯器なども備え付けてあり設備が充実してます。
冬の時期は鍋の注文もできるようです。鍋も4種類ほどあります。
夏にはキャニオニングもできるようなので、ご家族連れでもいいかもしれませんね。
詳しく知りたい方はコチラ

そのあとは垂水千本イチョウを視察に行きました。
鹿児島県のポスターにもなっており、ここ数年で、
かなりお客さんが多くなってきた場所です。

【上の方は落葉が進んでいます】
銀杏の絨毯

垂水千本銀杏

百聞は一見にしかず!
実際、お互いの町に行って、観て、話をすることで、
大隅全体をPRすることができる気がします。

本町では来年大型ロケットの発射も決まりました。
また佐多岬も無料化され、大隅に注目も高くなっていくことでしょう。
それぞれが点で紹介することも必要ですが、
市町またいで線で流れで案内をすることで、大隅全体に観光客が増えてくればいいものです。


今後も連携を取り合っていきたいと思います。

最後にお知らせ・・・・・・
明日、12月8日土曜日は、
観光ガイド視察研修のため、
案内所はお休みいたします(*_ _)人

出没。

 家の前。ここ2・3週間、毎朝どこかがほじくり返されている

イノシシ1.jpg


【犯人】一昨日、業を煮やした大家さんが網を仕掛けた。一晩に2頭もかかった。
イノシシ2.jpg


 ただ網を敷いただけなのに、頭を突っ込んでどんどん前へ進もうとするため余計に絡まる。猪突猛進。
魚だったら「捕ったどー!!」だが、この手の場合は何となく複雑な気持ちになる。大家さんはワイルドな人なので内心「食べちゃうだろうなー」と思っていたら、2頭とも飼育するとのこと。でも最後は大きくなったら食べちゃうんだろうな。´・ω・`

あいらん家うまいもんフェスタ2012 に参加してきました!!

週末に行われた、姶良市加音ホール駐車場で開催された、
『あいらん家うまいもんフェスタ2012』に、
肝付町からも“きだかうどん”で参加してきました。

12月1日①日目天気もよく、絶好のお祭り日和です。

入口
【計22店。遠くは静岡県や岡山県、九州各地から食のイベントに出店してます】

看板写真
【肝付町からは『ついに喜多嘉!』】

開店前 会場
【事前の会場の様子。閑散としてます。】

開店前②.
【肝付町も準備が整いました。】

食券売り場
【9:30からチケット販売が始まりますが、その前に多くのお客さんが並んでます。】

お客さん
【お客さんがいらっしゃいました。「いらっしゃいませ~」】

行列 津山
【人気店には朝から行列が‥‥‥岡山を代表するB級ご当地グルメ、津山ホルモンうどん】

行列 日田
【大分から参加の日田やきそばにもかなり行列が】

行列 中津
【隣のブース、中津からあげもかなり人気です】

会場①.
【会場にもどんどんお客さんが詰めかけてきました】

会場②.
【‥‥‥どんどん】

会場③.
【お目当てのモノを購入したお客さんはイートインスペースで食べれますφ(c・ω・ )ψ】

行列
【きだかうどんにも行列が━━(>∀<人)━━♪♪】
一度食べた方が、美味しいということで、おかわりに来られる方も沢山いました。嬉しいです。
お客さんの生の声が聞けるのは、スタッフは励みになります。

いて丸
【いて丸くんもPRに一役買ってます。】

いて丸②.
【女性にも、ちびっ子たちにも大人気!!】

初日は総勢31000人の来場者が会場に来たようです。

12月2日②日目あいにくのお天気で、お客さんの入りが心配です。

2日目 会場
【あいにくの雨、お客さんは大変そうです。】

2日目 会場②.
【お昼時になると、少しずつ増えてきました。】

2日目会場③.
【あいにくのお天気で、持ち帰りされる方も多いようです。】

行列 富士宮
【雨の中でも行列が出来ています。富士宮やきそば。やはり一番人気とのことでした。】

舞台紹介②.
【舞台では、きだかうどんと肝付町のPRタイムもありました。】

モデルロケット
【モデルロケットの発射も行いました。ちびっ子たちは興味津々】

きだかうどん
【忘れていました。実際販売したきだかうどんです。】
試食時より天ぷら大きくなってました。出汁もきだかでとってあるので、
上品な味です。

結局、2日目は初日より若干来場者は少なかったでしょうか。
だた、多くの方に、きだかや肝付町のPRができたのではないかと思ってます。
最終的にきだかうどんは約640食販売しました
目標が600食だったので、初イベント出店にしてはまずますではないでしょうか。

主催者の皆さん、出店されてた皆さん、お疲れ様でした。
そして食べてくださった皆様、ほんとにありがとうございました。


スタッフ
【肝付町スタッフの皆さん、2日間お疲れ様でした(2日目終了後の撮影です。)】

いって来ました!! あいらん家

【自分がとった写真これだけ・・・】
あいらん家1

 自分、ひたすら麺をゆでておりました。

肝付町「ついにキダカ!」は初日360食を完売。イベント全体では3万人オーバーの集客。お隣のブース(中津市とよからあげ)知名度が高いゆえにかなりの行列。本日はわが上司が加勢。今日は雨。この天気がどう命運を左右するか全く読めない。






身近なところでは

【4日前の本城の大イチョウ】
大イチョウ1

自分がこの場所が好きなのは、仰々しくなく人々と木が日常に共存しているところ。大木の下、ゲートボールをして、たき火で湯を沸かして茶を飲む。樹齢不明なこのイチョウはずっとそうした光景を見てきた。

大イチョウ2


大イチョウ3



【寒根葛(かんねんかずら)の採集が始まった】 良質なデンプンの材料になる
寒根葛1

この日はシーズン最初の集荷、多くの堀り子さんが葛を持ち寄ってきた。
寒根葛2
 
 集荷地の津代キャンプ場、夏とは違う風がまた強くなってきた。


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top