えっがね丼祭りもひとまず終了

4月13日から始まった「春のえっがね丼祭り」も今日で終了。昨日は好天にも恵まれ、観光協会の窓口がある内之浦地区にも多くの方が来たようだ。

【写っていないが】 泳いでる若者もいた
浜1.JPG


釣り1.JPG

【こんな日は弁当でも食べて】昼寝するのがたまらないっス
浜2.JPG


【こちらは潮干狩り】
潮干狩り1.JPG


この日は2月に植え替えをしたロケット桜の様子を見に。

どうも調子が良くないのことで、支柱を建てたところ

ロケット桜1.JPG

【何とか持ち直し始めた】風で根がわずかに動いてしまう事がいけないらしい。
ロケット桜2.JPG


ロケット桜3.JPG


【この日の揚場】アカヤガラとシイラ
水揚げ2.JPG


水揚げ3.JPG

シイラは水から上がった瞬間は黄金色に輝くボディにコバルトブルーの点が入りすさまじくキレイ。
足(劣化)の速い魚なのでフライや西京漬けにされることが多いが、新鮮なものは刺身もいける。

【この日の珍客】
水揚げ1.JPG

マンタ(オニイトマキエイ)の子供。
ダイバー憧れの魚。昔は西表島と小浜島の間のヨナラ水道というポイントがマンタの遭遇スポットとして有名だった。当時、西表島は今のように誰でも気軽に行ける場所ではなく、ヨナラ水道も上級者向けのポイントだったのだが、ある時から石垣島の川平湾沖でもマンタが出没するようになり、比較的初心者でもマンタを見れるようになった。いいことなのだろうけど、なんでもお手軽になるとゆうのも少しさみしい気がする。

春全開

いよいよ大型連休に突入!!

開催中のえっがね丼祭り、多くのお客様が肝付町に。

【普段は人通りもまばらな通りが】
eggane1.JPG


eggane3.JPG


eggane2.JPG



【ちょうど今は満月】お月さんがとてもキレイ
eggane4.JPG


【よって大潮】潮干狩りする人も
eggane5.JPG

eggane6.JPG

【汐が満ち始めた】上の写真のもう少し内陸側
eggane7.JPG


しかし、実は満月はイセエビ漁にはありがたくない。明るい晩はエビが活動しないため、極端に獲れなくなるのです・・・。せっかく「えっがね丼」を食べに来たいという方が多いのに、予約を受けられないケースもあるようです。他所で獲れた冷凍エビを使えばそんなこともないのでしょうが、地元産の新鮮な活き伊勢海老を味わってもらうことが基本理念である「えっがね祭り」。予約が取れなかった方々には本当に申し訳ないのですが、自然の事ゆえ何卒ご勘弁して下さい。


【コスモピア内之浦のカウンターに何やら看板】
eggane8.JPG

【つい3日前から始めたそうです】
eggane9.JPG

内之浦はキス釣りのメッカでもあります。気軽にやってみるのもいいかも。




【今日の夕時】港のすぐ脇にある小さな小さな浜。
eggane10.JPG

あまりにこじんまりしているため普段は訪れる人も少ないこの浜も、今日は足跡がいっぱい。
お日様がさんさん降り注ぎ、人が行き交う賑やかな昼も華があっていいんだけど、この暮れていく感じがまた良いんだなー。

是非ともお時間のある方は肝付町に泊まってもらって、朝・夕の浜を散策し、夜は月や星をみてほしいものです。


♪きょーはっ しっぶやでー6じー♪

昨晩はBARみちこにて宴あり。
これは東京のとある場所で定期的に一晩のみ開店するバー空間。地方とライブカメラを駆使してつながり、異なる場所にいながらも、お互い一杯やりながら楽しみましょうという催しだ。今回は渋谷×肝付町のコラボ。


【肝付町のバー空間は、おなじみ川上中学校】 ※残念ながらここではお酒は飲めません・・・
mitiko1.JPG

【バー こっち側】
mitiko2.JPG


【バー あっち側】 バーのママ「みちこ」さん
mitiko3.JPG



【つまみの自慢などをしつつ】
mitiko4.JPG

mitiko5.JPG

なんか結構酔っているのでは・・・


【えっがね丼祭りの宣伝などをしつーつ】
mitiko6.JPG




【以外に盛り上がった】
mitiko7.JPG

mitiko8.JPG



【クイズの〆は学校らしく黒板で】
mitiko9.JPG

Q.「タンカン」を漢字で書くと?















A.正解は③短桶

原産地である中国(!)では桶に入れて担いで売り歩いていたからだって。
mitiko10.JPG



それにしてもすごい時代になったものだ。自分にはまったくついていけないデジタルワールドだ。
しかし見方を変えれば、人間はしょせんアナログ。いろいろなものが電脳化すればするほど、短時間で物を考えたり、一度に多くの事をこなさなくてはならななど、よりアナログ面の強化が必要になってくるのかなぁ。

それにしても、こっちが飲めないのがツライ・・・



PS.タイトルに反応したあなた、結構、歳ですね。


未だに音楽業界では???と言われている、大御所R&Bシンガー、ラッツ&スターの鈴木雅之とアイドルだったころの菊池桃子の異色の迷デュエット。単に事務所が一緒だったのだろうか・・・

加えて桃子さんは「ラ・ムー」とゆうバンド(?)もしておりました。バブルってステキな時代だったなー。


余裕のよっちゃん・・・

肝付まるかじりツアー第18弾「甫与志岳登山ツアー」に参加しました。

当日は天候にも恵まれ絶好の登山日和。そんなに高い山ではないので、初めての自分でも楽勝だい。
詳細なレポートはきもつき情報局でアップされているのでそちらを見てください。


【一応準備運動を】
hoyoshi2.JPG


【出発】写真右でビデオを構えているのがきもつき情報局の村田さん。あとで二人でハァハァするハメに・・・
hoyoshi3.JPG


【意外とキツイんですけど・・・】
hoyoshi4.JPG

hoyoshi5.JPG


【先の班にどんどん離される】自分は最後尾のグループについたのだが予想外のハイペース
hoyoshi6.JPG


【この坂を上がった時点で問題発生】
hoyoshi7.JPG


急きょ下山者が発生! フリーの自分が付き添うことに・・・。途中、下から来た迎えのスタッフに引き継いだ後、再び皆を追いかけねば。

【山頂近くで何とか追いついた】この時点でけっこうハァハァ。
hoyoshi8.JPG


hoyoshi9.JPG


【昼食】 天八岐と呼ばれる巨石にて
hoyoshi10.JPG


【展望台の看板が】登ってみないわけにはいかないだろう。
hoyoshi11.JPG


hoyoshi12.JPG


【絶景 北側】 はるか遠くにウィンドファームが見える
hoyoshi13.JPG


【絶景 南側】 岸良の海岸
hoyoshi14.JPG


巨石といえば忘れられないのが


【1月2日のテコテン参り】 正月早々から絶叫だった・・・ 
テコテン26.JPG

テコテン27.JPG

テコテン32.JPG






【この人もパチリ】 きもつき情報局の有留局長
hoyoshi15.JPG


【お楽しみの一つアケボノツツジ】 この辺はきもつき情報局のレポートを
hoyoshi16.JPG



【頂上で記念写真】 比較的年齢層が高かったが40代の自分よりはるかに元気。
hoyoshi17.JPG


【なかでも驚きは】 最高齢の轟木さん。79歳。年齢から想像できないほどメチャメチャ俊敏
hoyoshi18.JPG


さてこの後、下山が始まったが、またもやそのペースの速さについていけない。ところどころで写真を撮っていたために、さらに離されていく。冒頭で紹介した、きもつき情報局の村田さんとほとんど走りながら山を下るような状態に・・・。自分は手ぶらだったが、彼はビデオと三脚で片手がふさがっていたため本当に大変そうだった。

しかし日頃の運動不足を痛感した一日だったですがよ。

えっがね丼祭り、本日より始まりますよ・:*:.・,・ヾ(*´∀`*)ノ。・:*:.・,・

いよいよ本日より、春のえっがね丼祭り&えびね展はじまりました。
今日は晴天で、多くのお客様にお越しいだたいてます。

各店舗の料理をご紹介します!

《高山地区》
寿し和食函太朗【天丼】函太郎.

丼祭り初参加です!伊勢海老を、「これでもかっ!」ってほどたっぷり使用してます。
まず目で食欲をそそられるます。味も抜群!

寿し和食函太朗
肝付町新富1246 TEL 0994-65-0607 要予約です!
営業時間 11:30~14:00 

くにみの里【天丼】※時価にてえっがね定食もやってます。
くにみの里

国見トンネル手前の静かな場所にある店舗。
ご飯が隠れるほど、天ぷらを使用してます。

くにみの里
肝付町新富9050 TEL 0994-65-5677 昼:予約可 夜:要予約
営業時間 昼11:00~17:00 夜18:00~ 定休日 水曜日

《岸良地区》
湯の谷温泉【天丼】
湯の谷温泉

温泉もあり。お風呂の後の丼いかがですか。
季節の野菜を天ぷらにしています。

湯の谷温泉
肝付町岸良1603-20 TEL 0994-34-6161 要予約
営業時間 昼11:30~13:30 夜17:00~20:00

料理天国【天丼】
料理天国

海を見ながら、お食事できます。
女性に嬉しい小鉢の品数も豊富。

料理天国
肝付町岸良1186-9 TEL 0994-68-2948 予約可
営業時間 11:30~13:30

《内之浦地区》
いなかのお店【玉子とじ丼】※時価にてえっがね定食もやってます。
いなかのお店

伊勢海老を半身使って卵とじしてあります。
頭の味噌の部分も相性抜群!

いなかのお店
肝付町北方1967-4 TEL 0994-67-3387 昼:予約可 夜:要予約
営業時間 昼 11:00~14:00 夜 18:00~21:00

コスモピア内之浦【天丼】
コスモピア

温泉あり。ロケットグッズの販売あり。
筍など、季節の野菜をふんだんに使用。女性に嬉しいデザート付き。

コスモピア内之浦
肝付町南方2660 TEL 0994-67-4110 要予約
営業時間 11:30~14:00

旅館ふくのや/ニューロケット【海鮮ちらし丼】
ふくのや

旬の魚をふんだんに使用。お刺身はみだしてる!
その他メニューも食べれますので、ご家族ずれにもおすすめ。

旅館ふくのや/ニューロケット
肝付町南方280 TEL 0994-67-2704 予約可
営業時間 11:00~14:00 定休日 木曜日

瀬里奈【えっがねとろろ丼】
瀬里奈

港に近いお店。とろろと伊勢海老や鮮魚の刺身が合うんです!

瀬里奈
肝付町南方280 TEL 0994-67-2355 先着順・予約不可
営業時間 11:30~13:30 定休日 月曜日


えびね展示即売会も開催中!
えびね展

潮路ガーデン
肝付町北方1246-2 TEL 0994-67-4187
営業時間 平日10:00~16:00 土日9:30~17:00 定休日 月曜日

5月からは禁漁でになります。
産卵前でプリっぷりの伊勢海老を食べにぜひお越し下さい―ヾ(●´・∀・`●)―!!

料理写真が出来ました

どれがいいかなー♪

料理.JPG



えっがね丼の料理写真はこちら
ページ内の写真をクリックする度に次々とギャラリー形式で表示されます。

いよいよ開催~えっがね丼~

いよいよ今週末から開催される、
『第9回春のえっがね丼祭り&えびね展』、
本日、マスコミ向けの試食会を開催しました。

料理写真を少しだけご紹介します。
(準備もろもろに追われ、せっかくの料理写真をうまく撮れなかったので、
各店舗の料理写真は改めて紹介したいと思います(。-人-。) )


試食会①.

各店工夫を凝らしたメニューを、試行錯誤しています。

玉子とじ丼があったり、
いなかのお店②.

天丼があったり、
函太朗②.

くにみの里②.

海鮮ちらし丼があったり、
ふくのや②.

伊勢海老の味噌汁が付く店舗もあります!
瀬里奈②

ちょっともったいぶってますが、次回各店舗紹介を乞うご期待あれd(ゝ∀・*)!!

えびね

いよいよ開催

毎年、春と秋に行われるえっがね(伊勢海老)祭り。今年の春は、町内のエビネランの栽培業者と”えび”つながりでタイアップして「春のえっがね祭り&えびね展」だ。

えっがね祭りは4月13日からスタートだが、エビネ業者である潮路ガーデンさんでは4月6日から年に一度の展示即売会が始まった。


えびね展1.JPG


【なかなかの賑わい】開催最初の日曜日ということもあってか。
えびね展2.JPG




【いくらだろう】 ラン関係は漠然と「高い」とゆうイメージがあるのだが・・・
えびね展3.JPG










【わぉ】
えびね展4.JPG


昔、三宅島にいたころ、隣の御蔵島はエビネ蘭の産地で盗掘されたものがマニアの間で高額で取引されていたと聞いたことがある。


【大丈夫】 ちゃんとお手頃のもあります。
えびね展6.JPG


【それにしても】ランの花って本当に妖艶。
えびね展7.JPG


潮路ガーデンの案内はこちら

・・・・・

なりゆきで自分が出るハメになった3月25日にオンエアされたKTS「げっきん!LIVE4 ゆうテレ」を録画したDVDをもらった。

【テーマ<宇宙>で踊れってか】 いきなりそんなことを言われても・・・
TV1.JPG





で、苦肉の策でやった動きは
















TV2.JPG



さらにこの後、場所を移動しロケット発射場のとこでは













【「発射棟に向かって踊りながらハケて下さい」と言われ】 そんなん言われてどーするよ・・・
TV3.JPG



【最後はターンしながら】
TV4.JPG

とにかく間が持たないので、ピケターン(バレエではおなじみ)を。途中、靴が脱げたが何とかやりきった。
しかしまさか、こんなシチュエーションで。この歳になって・・・

テロップには大きく、名前とタップダンス歴○○年、ジャズダンス歴○○年 と映し出され、ちょー恥ずかしい。

じつは昔、芋洗坂係長と同じダンス教室に通っていたことがあったりする。

| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top