秋ですねぇ~(^◇^);

内之浦小大運動会 タイトル
 

前日は、日曜日であちこちで運動会が開催されていたと思います。

突然雨が降ったりもしていたので大変だったと思いますが子供たちは、笑顔で運動会を楽しんでいました。観光協会(役場)前の内之浦小も賑わっていたので写真撮影してきました。親子で楽しんでいる雰囲気がとてもよかったですね!

今現在で内之浦小学校の生徒数は、1学年~6学年で合計83名だそうです。

運動会のプログラムを見ると2年生が一番少なく8名でした。生徒数が少ないので親子で取り組む競技が目立ちました!

~秋の運動会スナップ写真~

内之浦小 大運動会002 内之浦小 大運動会010 内之浦小 大運動会011 内之浦小 大運動会012
 内之浦小 大運動会015 内之浦小 大運動会019 内之浦小 大運動会021 内之浦小 大運動会017 
内之浦小 大運動会023
内之浦小 大運動会025 内之浦小 大運動会026 内之浦小 大運動会027
内之浦小 大運動会028 内之浦小 大運動会031 内之浦小 大運動会032 内之浦小 大運動会033
内之浦小 大運動会036 内之浦小 大運動会044 内之浦小 大運動会047 内之浦小 大運動会046
内之浦小 大運動会048 内之浦小 大運動会054 内之浦小 大運動会053 内之浦小 大運動会055
内之浦小 大運動会056 内之浦小 大運動会057 内之浦小 大運動会058 内之浦小 大運動会060
内之浦小 大運動会062 内之浦小 大運動会061 内之浦小 大運動会041 内之浦小 大運動会035

※町民運動会は10/13(日)にあります。

また、肝付町「やぶさめ祭り」も10月20日(日)に開催されますのでよろしくお願いいたします。イベント盛りだくさんです!ご期待ください!!!

陶器の「ぱれあな」会員さん情報!

うつわぱれあなお客様感謝セール

観光協会会員「うつわぱれあな」さん

/28(土)~10/2(水)の期間お客様感謝セール開催中です。

ご主人手作りの陶器をご観賞にお越し下さいませ!

個人で制作・販売されていますので販売価格もとても良心的です。まずは、一度お越し下さい。


うつわぱれあなのれん ぱれあな陶器写真1

「うつわぱれあな」連絡先は、コチラです。

☎0994-65-2409

★場所・地図は、観光協会HP会員ページにてご確認ください。
  
※(左上の「ぱれあな」のれんをクリックで移動します。)

ぱれあな陶器写真2 ぱれあな陶器写真3

十五夜ぁぁぁぁぁぁぁぁ

 お久しぶりです(^^)/田淵です!!!

イプシロン打ち上げ成功しましたぁ~~(≧▽≦)・・今さら!?

10日経ちましたが・・

私自身はまだイプシロォォォ~ンと嬉し感動の日々を過ごしております(^^)/意味不明

 

私のテンションはおいといて…

9/22に行われました十五夜の様子をお伝えします。

 十五夜1

内之浦の高屋神社で行われました。

 

 十五夜2

 本堂前…ロケット祭りでも活躍しました子供達が作成した灯篭


 十五夜3

まずは、大綱引き

50人以上の子供たちが参加!!大人も参加!!
童心にかえっております(‘ω’)

 十五夜4

引っ張れ!引っ張れ!(≧▽≦)

 20130922-165642.jpg

よっしゃぁ~勝ったどぉ~!!

IMG_0017.jpg

土俵に移りまして‥

十五夜といえば相撲です!!!

他の内之浦の地域がどうなっているのかはわかりませんが、おもち食べて、相撲取ってというのが私の記憶にある十五夜です。

 

私が子供の頃は(1015年前頃)各地域ごとに十五夜が開かれていました。現在は、子供の数が減り十五夜を行っていない地域が主だそうです。

 

40代~50代世代の方に話を聞くと、昔は子供たちで寄付金を集め、土俵を作り、大人を十五夜に招待するという形だったそうです。

 

 十五夜5

子供達も観客も今か今かと開始が待ち遠しい様子。

 

 十五夜6

小さな子供たちの取り組みが始まりました(^^)/

 

 十五夜7

カメラ越しで見ていると、体は小さくても結構迫力あります。

 

 十五夜8

始まる前に泣き出してしまう子もいましたが・・・・

頑張れ(≧▽≦)

 十五夜9

始まると負けるかぁ~と押し合います。強いです(*^▽^*)

 

 
小学生の部

 十五夜10

かなり盛り上がってきています(=゚ω゚)

 十五夜11


中学の部

夜になりました。大人顔負けの取り組みを期待しましょう(^^)/

 十五夜12

 

 

 十五夜13

中学生になると腰を低く構え下から突き上げるように立ち合います。

練習してきたのでしょうか?

相撲は詳しくないのでわかりませんが・・・・

 

 

 十五夜14

地元の方は気づかれた方もいるでしょうが…中学生の取り組みの行司をつとめている方は、内之浦中学校の校長先生です。

 

 

集合相撲

十五夜15 一対一ではなく数人で取る相撲です。より迫力が増します。

十五夜16 

 集合相撲をガラッパ相撲と呼ぶ地域もあります。

ガラッパとは?河童の事です。

世間一般的には、河童と一対一で取る相撲をガッラパ相撲というそうです。

河童の格好をして取り組みを行う映像を私も観たことがあります。



十五夜20

相撲を取り終えた子供達。

 

 

最後はじゃんけん大会でしめです(^^)/

 十五夜18

 

 十五夜19

 

以上で十五夜終了です。観覧ありがとうございました(*^^)v

 

大盛況でしたぁ~(≧▽≦)

 

個人的に反省点がありましたので、頑張らねば・・・・

 

それでは失礼します<(_ _)>

 

 

 

 

火崎灯台、御崎神社は、こんな場所です。

平成259141400分に内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられたイプシロンロケットも打上げ成功に終わり、たくさんの見学者に感動を与えてくれました。

JAXAは、そのイプシロンロケットに搭載された惑星分光観測衛星(SPRINT-A)の愛称を「ひさき(HISAKI)と命名いたしました。

みなさんご存知だと思いますが人工衛星は、打上げが成功し初めて生まれてくるのです。だから、名前が付くのは打上げ成功後です。
そして、なぜ?ほとんどが「ひらがな」か!?
それは、小さい子供から大人までたくさんの人に親しみやすいようにとの願いです!

「ひさき」という愛称の由来は以下のとおりです。

 

★↓JAXAプレスリリースページより

1)内之浦の地名である「火崎」(津代半島の先端部の岬)

 内之浦で最初に朝日が当たる場所であり、内之浦の新しい夜明けの象徴
 内之浦の漁師が漁の安全を祈願する場所であり、内之浦を旅立つ船の安全な航行の象徴突端であり、衛星形状のイメージとも合致

2)観測対象が、太陽(ひ)の先(さき)

※その火崎の場所に行ってどんな所か写真を撮影してきました。

<ご注意>

観光としては、道が狭く場所によっては、危ない場所も多いのでおすすめは、しません。立ち入り禁止では、ありませんが、もし行かれる方は、崖から落ちないよう十分に注意してください。
昨年、数箇所土砂崩れしてる場所もあります。
通行には、問題ないですが自己責任の元で無理は、しない様にお願い致します。

<火崎案内図PDFファイル>
☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟
★http://www.kankou-kimotsuki.net/cab/fc2.blog/hisaki_map.pdf★

津代半島~火崎までの道のり!-1
津代半島先端(火崎灯台)まで走行中! 道は、とても狭いです。

ここが火崎灯台への入口 ここから先さらに道が狭くなります。
※(運転に不安な方は、無理に進入しないで下さい。)
ココが入口です!↓の看板が目印です。
ソテツ自生地看板

この看板~行き止まりまで600mです。道路脇のガードレールなどもありませんので車で行く場合は、落ちない様に!
 注意です! ↓ココから先で行き止まりです。
この先行き止まりです ↓ココで何度か切り返しをして車の向きを変えなければなりません。
車両スペースとしては、1台です。
車が来ることはそうないですが1台駐車中に2~3台と車が入って来ると道が狭くすれ違う事ができません!(ご注意!)

ここで車を何度か切り返し ↓火崎灯台入口~ここから歩きです。
山道を歩いて降りていきます。誰も来ていなかったのか頭にクモの巣がいっぱいまとわりつきました!(^∇^)


火崎灯台入口下へ ↓こんな所を歩いて降りていきます。

灯台へ降りる山道-1

↓道を草木が覆っています。クモの巣注意!(>_<)
灯台へ降りる山道-2
↓鳥居が見えました。ココまで徒歩で5分くらいかかります。
 (30代歩行スピードで・・・!)

見えました
↓行き着いた先は、こんな場所です。
火崎AA-1
↓御崎神社と火崎灯台が隣合わせで建ち並んでいます。

AAAAA.jpg

↓漁の安全を祈願する「神様」です!

ここが火崎の御崎神社です
火崎一帯の急斜面、灯台の周辺にソテツ、ビロウ等亜熱帯植物が
自生しています。
↓「生きてる化石」天然記念物ですので掘らない様に!

ソテツ1

荒波に浸食された岩絶壁!まさに絶景!!!

磯1
目前に太平洋、そのはるかかなたに都井岬がかすんで見えます。
都井岬にも御崎神社があるんですよね(*゚▽゚*)

都井岬 都井岬や佐多岬の灯台に比べると小さい様ですが、内之浦の海の安全を守る大事な存在です。
夜釣りなどで船で海に出るとこの灯台の明かりが方向を確認する目印です。月明かりがない夜の海は、真っ暗ですからね!
船で火崎のさらに先まで行くと観測所のロケット発射台が見えます。
夜は、発射基地もライトアップされていてその周辺の海は、明るいです。発射基地下の岩場には、釣り人がよく来ていますが、とても波の荒い場所なので危険性もあります。それなりの経験のある方でなければおすすめは、できません。

以上です!


ボランティア終了!!ありがとうございました(≧▽≦)

 9/14 打ち上げ当日

えっがねみそ汁無料配布

~ボランティア募集について~

 

おかげさまで予定しておりました定員に達しました。


勝手ながら
募集を終了させていただきます。


本当にありがとうございました<(_ _)>

肝付町観光協会一同

イプシロン打上げ日(予定では9月14日)、観光協会のイベントボランティアさんを募集します!

★イプシロン打ち上げ時の
         イベントお手伝いお願いします!

( ゚д゚)ノ ヨロシクがね!


はじめに・・・( ゚д゚)ノ

「えっがね?」とは、「伊勢海老!」のことです!

おらえっがね1
/1予定していました「えっがね祭り」が台風接近のため中止になり、毎年恒例のえっがね祭りオープニングイベントが開催を中止しました。


その時に行う予定でしたメインイベント「味噌汁無料配布」をイプシロン打ち上げ時に開催することに決定しました。

しかし、人員不足のため若干名ボランティアさんのお手伝いを募集することにしました。
ご協力お願い致します。

毎年「えっがね祭りオープニングイベント」では、クイズ大会や抽選会など色々なイベント企画を行いお客さんに楽しんでいただき!
えっがね(伊勢海老)の味噌汁を先着500杯無料で食べられる企画を実行してきました。・・・・が!
えっがね 重量当て

今回それらの各イベントが中止になりましたので「えっがね味噌汁」をイプシロン打ち上げ予定日に無料配布することに決定しました!

しかも!!!(゚д゚)!

その他のイベントをカットした分、今回は、味噌汁の無料配布数をイプシロンに掛けて1246杯無料配布します。( ´▽`)ワラ!

お客さんに1246杯分の整理券を配布したり、誘導したりと接客業務中心のボランティアさんを募集します。

2011年、2012年の味噌汁配布風景など写真を載せておきました。
毎年、地元の高校生がボランティアでお手伝いに来てくれるのですが、9月~は、学校もありますので、高校生のお手伝いをお借りすることは、できません。

ので・・・[^ェ^] よろしく!!


「見学にいらっしゃる予定のある方」

「見学予定は、なかったけどえっがね味噌汁を食べたい!」

「観光協会の記念品(粗品程度ですが・・・)がほしい!」

「ボランティア活動大好きな方!」

「昼食代を節約したい方!」(弁当がでます!)

「イプシロン打ち上げまでの待ち時間を有効に活用したい方!」

「とにかくお手伝いをしたい!」

「イプシロン打ち上げを見学予定の大学生」



ボランティアでの活動内容は、無料のお味噌汁を待つお客さんの整列やゴミの管理、味噌汁の受け渡しなどですので簡単な作業です。調理や大掛かりな準備は、こちらがします。ボランティアの方々には、接客業務中心に対応していただく予定ですのでみなさんの笑顔と元気を分けてください。


※打上げ予定日※
JAXA発表では「9月14日(土)以降」とのこと(9月9日現在)。
正式決定は打上げ日の2日前に発表されますが、当面「9月14日」前提にお考えください。




↓下記のファイルをご確認の上、お電話にてご連絡下さい。
 (興味のある方!クリックしてご確認)

◆ボランティア募集について(PDF)◆

2012年 えっがね祭り1

(⁰︻⁰) ☝こういう感じで行列ができます。
           お客様の誘導や整列などお願いします。


えっがね味噌汁の配布風景1
↑こんな感じで並んだお客様に次々と配布していきます。↓
えっがね味噌汁の配布風景2

この肝付町観光協会(えっがね祭り実行委員会)の企画にボランティアとして参加していただける方の募集です!

イプシロン見学の待ち時間を有効に活用しませんか・・・?
若干名の募集ですので興味のある方は、肝付町観光協会事務局までご連絡ください。

☎0994-67-2888まで( ゚д゚)ノ ヨロシクです。

お電話にてボランティア参加希望申し込みを一時お預かりし、後日コチラから折り返しお電話にて対応させていただきます。

※注意事項※

参加ご希望の方の健康状態・ご年齢など考慮した上で対応致します。

希望者が多数の場合は、お申し込みをお断りする場合もありますのでその際は、ご了承くださいませ!






8/27 見学 内之浦漁港

 ども(^^)/田淵です!!

 

イプシロン1

 

イプシロンロケット打ち上げが延期となりましたぁ( ̄д ̄)

 

次回は成功します(≧▽≦)(個人的な希望<(_ _)>)

 

次の打ち上げ日がまだ決まっておりませんので

 

827の指定見学場の一つ、内之浦漁港の当日の様子をサクッとのせときます。

 

イプシロン6

駐車場付近…まだ朝の段階です。

 

イプシロン4

「わっぜ(゚Д゚;)orわざい( ̄д ̄)

 

鹿児島の方言で「たくさん」という意味の言葉です。

 

個人的に「すごい」という表現でよく使っています。

 

この日は「わっぜ!!・わざい!!」を連呼していたような気がします。

 

うれしかったです(≧▽≦)

 

 イプシロン5

特産品の販売などもやりました (^^)/

観光協会のブースでは・・・・

 
イプシロン7

 
イプシロン8

イプシロンの里弁当・イプシロンウォーター・ポストカードなどを販売しました(^^)/


宮原一般見学場や叶岳でも販売してましたぁ。

イプシロン9 

イプシロンウォーター!!!


記念に1本という方が多かったです。


イプシロン3

パブリックビューイング

 
非常に好評でした(*^^)v



イプシロン2

どこを見ても人!人!人!


こんな内之浦の光景は初めて見ました。


以上です。

 

観覧ありがとうございました<(_ _)>

 

結果的に多くの反省点が見つかりました( ̄д ̄)

 

次回の打ち上げに向け、少しずつではありますが

 

見学者の意見を真摯に受け止め、対応していきます。

 

よろしくお願いします<(_ _)>


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top