今シーズンも「お・も・て・な・し」ドリカムか!!

ども!!田淵です( ̄ー ̄)どやっ
言い訳しときます↓↓↓
最近、出張やらお休みやら兼ね合が悪くなかなかブログ更新できず申し訳ないです。

まずは昨日の様子(2月24日)~第3回おもてなしフォーラムin九州~

おもてなし1おもてなし2
はるじぃと会員さんお二方の4名で参加。
会場は鹿児島市内のサンロイヤルホテル(≧∇≦)/・・・片道2時間オーバー(T▽T)
遠いな・・・とボヤいてみる。
基調講演と分科会の2部構成。
観光・接客に携わる様々な方が集まりました。(ざっくり200名ぐらい←数えてないんでわかりません)


おもてなし3おもてなし4
基調講演「崎原真弓」さん登場!!!
スーパーガイドとお聞きしていた通り・・・半端ないです。
沖縄県内で観光ガイドをされているそうなんですが
三線の弾き語り、琉球空手・・・スーパー過ぎます。役者です。

個人的に聞いた話ですが・・・沖縄のガイドは「三線引けなきゃねぇ~」みたいな感じがあるみたいです。


DSCF1048.jpgDSCF1052.jpg
分科会・・・「おもてなし術を学ぼう」といった感じです。
茂木久美子さん・安富まり子さん・中村うまる(字が・・・)さんの三講師からチョイス。
↑↑↑詳しくはネット検索願います。いろんなとこで講演しているのかな?
私は安富まり子さんのセミナーを受講。若い私には非常に有意義な講習でした。
「新社会人や若い方向け、初心に返りたい方向け」←な感じがしました。(勝手なあれですが・・・)
「笑顔」「心を持って」ということは全員、共通していました。
ん~日頃から意識していきます( ̄∀ ̄)


以上です。観覧ありがとうございましたm(_ _)m
ではまた会いましょう(≧∇≦)/

たぶログ その4

どもニセ田淵だよ。別に意味ないけどタメ口だよ(^JJJ^)

ブロガー タブチくんが出張なので、またまた合間をぬって“たぶログ”更新するよ。

今週末、クワガタ半島もとい、薩摩半島と大隅半島の先っぽの1市3町(南さつま市、錦江町、肝付町、南大隅町)が合同で行う“半島すんくじら元気市”が開催されるよ。コチラ


肝付町からは農産物やお菓子などのお店がでるよ。そして観光協会では、密かに開発していた新型モビルスーツ、じゃなかった弁当『イプシロンの里 春VER.』をリリースするよ。弁当販売は日曜のみだからちゅーいしてね。キダカ(うつぼ)の汁物も作るんだ。弁当を買ってくれた人にはあげちゃうよ。


ところで昨年、肝付町のPRタイムで突然のムチャぶりされてマイケルするハメになったけど、今年も振ってきたら














死なす。








昨日は、「肝付町 生涯学習大会」で観光協会の取り組みを発表したよ。人前でしゃべるの苦手だからカミカミだったよ。

生涯学習①

生涯学習②

ゲストによる講演はバレーボール元日本代表「大林素子」さんだったよ。お笑いに精通しているので、話がとっても面白かったよ。写真撮影NGだったのが残念だったな。


カンケーないけど、コスモピア内之浦が大変なことになってるよ。

【ゲーセンかっつーの】

ゲーセン①



こんなところにもちゃっかり

 ゲーセン②






まだまだ「あまロス」から“ごちそうさん”といえないニセ田淵がお送りしたよ。そうだ今日は県外からの問い合わせが多いよ。みんな28日のロケット打上げについてなんだけど、
打上げるのは種子島からだよ。



肝付町~!!!今日を!!!

ども!!田淵です(≧∇≦)/
最近、ブログをなかなか更新できず申し訳ないです( ̄∀ ̄)


まずはサラッと宣伝しときます。
「あかりをつけましょ♫ぼんぼりにぃ~」
ひな祭りもうすぐです。今年の祝膳にいかが???↓↓↓

コスモピア1コスモピア2


次ははるじぃの初ガイド・・・隠撮しましたのでちょこっとご覧下さい( ̄ー ̄)にひっ
DSCF0937.jpgDSCF0941.jpg
ガイド当日、大活躍のはるじぃ!!
お初なはずですが・・・
場を笑いに包むシーンも多く、トーク快調!!!「喋り足りん」とぼやいてました(笑)←ガイドは時間コントロールが重要!!
また天気も悪く途中横雨にさらされ緊急避難・・・(T▽T)
次回・・・はるじぃは鬱憤をはらせるのでしょうか??

ということで今回は以上です。
観覧ありがとうございましたm(_ _)m


ではまた会いましょう(≧∇≦)/

春がそこまで・・・もうすぐ見頃を迎えます(´▽`)

晴天で、気持ちがいいですね。
今朝は冷えましたが、昼間はだいぶ暖かくなりましたo(^▽^)o

春の便りが届きました♪
長坪地区の“岩つつじ”が開花し始めました。
観測所資料館から、海側に下ると、鮮やかな岩つつじが出迎えてくれます。
長年、個人で育てられていたそうです。

岩つつじ1 岩つつじ2

岩つつじ&観測所発射台(昨年の映像)
岩つつじ+観測所

※尚、私有地のため、ご配慮ください!
また駐車スペースも限りがあります。


観光協会では、窓口にこられた方に案内をするため、
MAPを作成しました。
ぜひ見に行きたい!って方は、
案内所にお越し下さい(´▽`)/

長坪MAP

ロケット打ち上げの時は、全員避難しなくてはならない長坪地区。
牛まで避難させます!!

昔使われていた退避壕(シェルター)や、ロケット打ち上げの際に、
関係者が打ち上げ成功のお祈りに来ると言われている長坪観音。とってもデープ!

長坪シェルター
シェルター

長坪観音
長坪観音

ぐわっし(*゚▽゚*)

 ~徒然日記⑯~
ども!!田淵です(*゚▽゚*)
外へ発信というわけではありませんが・・・気になったので

毎年、肝付町で行われています
「生涯学習大会」に大林素子さんがいらっしゃるそうです。やっほぉ~いo(^▽^)o
私も「生涯学習大会」自体なんのことやらよくわからないんですが・・・名のとおりなのか?
当日、当協会も「こんな活動をしています」的な発表をします。

発表や表彰、文化講演会、展示会となんかいろいろあるみたいですね。

前回の記事に続き・・・隠撮(。-∀-)
偽たぶログの人を・・・にひっ

はるのえっがね2

↑↑↑去年の春のえっがね丼祭りのチラシです
そろそろ準備が始まります。まだ何も決まっていませんが・・・
過去記事にて偽たぶログ氏が「伊勢海老」の価格がぁ!!(°д°)(いろんな影響から)
という話がありましたが・・・

↓↓↓新デザイン?(実際使用するかわかりません)

はるのえっがね
自宅などで合間をぬって作成したみたいです。
頭が下がります。ムンクいます・・・(笑)
若干、著作権絡むような・・・

「禁漁前に食いつくせぇ~」にシビれました(≧∇≦)/
右上の眉毛の人アツいぜ( ̄∀ ̄)


アップされるまで本人は知りません。( ̄ー ̄)
怒られるかな?

DSCF0928.jpg
↑↑↑ん?初めて見たぁ・・・需要あるのかな?

自販機1
試しに買ってみる。

自販機2
緊張の瞬間・・・

自販機3
・・・
以上です。観覧ありがとうございました。
ではまた会いましょうm(_ _)m

う~ん・・・雨ばかり・・・本日ようやく晴れましたぁ

~徒然日記⑮~
ども!!田淵です(≧∇≦)/
国見岳って雪積もるだぁ~と最近知りましたぁ・・・
頂上付近ですが・・・真っ白くなってました(*゚▽゚*)

やっほぉ~い!!プチ感動ぉo(^▽^)o
「四季に目が行く・・・おっさん化してないか?」と心配になってきましたぁ

はて今日はなに書こ??
そういえば・・・
はるじぃが現在、おにゅーのバッジを制作してます。

DSCF0920.jpg
↑↑↑記憶に新しいイプシロン打ち上げ時に合わせ作成されたバッジ。
かなり評判良かったみたいです。

DSCF0923.jpg
未完成の原画をカシャッ!!
どうですかね?いて丸をメインに背景やらイジってます。
はるじぃ試行錯誤中。

ちなみに・・・私も真似して作成・・・
センスない言われた(´;ω;`)


めんこ
はるじぃはドヤ顔で言う「デザインはセンスだからねぇ~(´∀`)」
・・・(。-∀-)顔が腹立つからハードル上げとこ!!!
皆さん新作バッジ期待せよo(^▽^)o
予定では3月初登場!?

ではまた会いましょうm(_ _)m

日々勉強ぉ~知ってください~来てください

~徒然日記⑭~
ども!!田淵です(≧∇≦)/
消費税の話題で町は盛り上がっておりますo(^▽^)o←表現おかしいか
まぁ~日本全国か・・・

今回は何書こう・・・「肝付町」について掘ってみましょう!!
肝付町の名前は肝付氏からとったとか、地域に馴染む名前をとか
正確なところわかりませんが・・・これでご納得を!!!
町の木は「クス」花は「キク」←キクは初耳ヽ(´▽`)/
aboutokimotuki1.jpg
肝付町は鹿児島県の大隅半島南東にあります。
高山町・内之浦町が合併し誕生しました。隣接する市町村は鹿屋市・東串良町・錦江町・南大隅町です。
↑↑↑問い合わせにて県外の方は「肝付町?」となる方が多いです。
2015年ようやく誕生10年を迎える、まだ誕生して間もない町です。
なんか記念祭みたいなのやるんですかね???(まだだいぶ先の話だが・・・)
勝手に期待したいと思います(o ̄∇ ̄o)♪

気候は平均気温は17℃前後。年間平均降水量3000mm・・・(都道府県別の日本No.1年間降水量が毎年2500mm超、歴史上では4000mmを超えた市町村もあるそうです。)
毎年、8月~10月の間は台風上陸といった感じです。←これがだいぶ影響してると思います。
雨台風による崖崩れの被害も多く、旅行に来る際は↑↑↑の時期は避けたほうが良いかと。

温暖だが雨多い!!みたいな場所というイメージを持った方が多いと思いますが
確かに雨は多いんですが、シーズンや日によって気温がコロコロ変わります。(夏場は基本暑い!!)

最近もあったかくなってきたなぁと思ったら・・・急激に冷え込んだり・・・
まぁ難しいことは専門家に!!

海はご存知有名ですが・・・山もかなり深いんです。
町の中央部には900m級の山々(国見岳・黒樽岳・甫与志岳)が連なって肝属山系を形成しています。
町面積の80%以上を林野地帯が占める。・・・ほぼ森林と野原ってことか?
地図で見ると結構広く感じますが、実際は移動困難なとこがほとんど・・・
1時間程度の車の移動は当たり前!!電車もなければバスも日に数本(場所によってはバス移動すらできないとこもある)

一見不便にも感じますが・・・観光に来られた際に「空気が綺麗」と喜ばれる方がたくさんいます。
田舎のよかとこですねo(^▽^)o

へつかぁ~
「辺塚海岸」

国見山
「国見岳」

↑↑↑でもちょこっとふれましたが、町を大きく2つに分けると
高山地区(波見・野崎・新富・前田・後田・新富・富山)
内之浦地区(北方・南方・岸良)

に分かれます。(距離にして20分ぐらい。ちょうど国見岳を境に)

またそこから岸良~内之浦・高山間は15分ぐらいの距離があります。
全部車での距離なので結構離れています。

ややこしいですね(o ̄∇ ̄o)♪住民ながら思います。
小さい町のイメージを持ってこられても、あっちこっち周るとなると
移動距離が半端ない!!←難しいですよね・・・

使う方言なんかも若干違ったりしますが
「田舎の人情」みたいなあったかい心を持った人がたくさんいます。
年配の方の方言が理解できないこともあります。勉強不足だなぁ~

町の売りは?やっぱり「流鏑馬祭り」「ロケット」「海産物」「黒豚」!!
まぁ~↑↑↑はブログ内にて何度もお伝えしてきましたので・・・

今回は以上です。観覧ありがとうございましたm(_ _)m
自分の住んでいるとこぐらい知っとこうよ!!と思い書いてきました。
改めて勉強になりました。

ではまた会いましょう(*゚▽゚*
)

いつの間にか国指定おってました(≧∇≦)/

 二階堂住宅1

二階堂家住宅2
二階堂住宅3
二階堂4
二階堂5二階堂6二階堂7二階堂8二階堂9
 行きたい人クリック

  入場料
  大人;300円(高校生以上)
  子供;150円(小・中学生)
  未就学児;無料


  開館時間
  9:30~17:00

  
  休館日
  平日月曜日

甦れ、薩摩!!伝統文化の復活めざして

宣伝1
剣舞2

たぶログ その3

どもニセ田淵です(^JJJ^)

 

今日・明日とタブチくんが休みなので、またまた合間をぬって“たぶログ”更新しよっと。

 

さて本日の話題その一。

一昨日バス会社のツアーでロケットセンターを『肝付ふるさと案内人』の田畑さんがガイド。元施設の関係者だけあって“へー”な話がいっぱい。本当はもっと話してほしいんだけど時間の関係から
田畑ガイド

『肝付ふるさと案内人』は団体客だけではなく、個人の方も案内しますので気軽にお問合せ下さい。詳細はコチラ




『当たらなければどうという事はない。援護しろ。』

  ガンプラ②


ホームセンターのおもちゃ売場で発見。小学2年で“サーキットの狼”に憑りつかれた私は、車以外にもありとあらゆるプラモを作りたおし6年生でプラモを退いたのち、後からやってきたガンプラブームには何の興味もなかったが、あれから30年以上経ち、最近のプラモを手にすると何やら凄そうだ。

この小さいスケールで驚異的な部品点数と完成度の高さ!!(まだ作ってないけど)

ガンプラ①


ちなみにプラモデル(特に車)は実物をそのままスケールダウンしているわけではない。迫力を出すため、縮尺にあわせて若干デフォルメしているのだ(タミヤのポルシェ等)。

サーキットの狼の絵はあまりうまくないので、実物を見るまで早瀬左近が駆るポルシェ911があんなにスリムでかっこいいとは知りまへんでした。谷田部のおやっさんが用意したフェラーリ・ディノ246GTを結核を患いながらドライビング。ゴール直前の最終コーナーで絶命してしまう沖田はカッコよかったー。でも、テクニックはあるのに汚いレースをする隼人ピーターソンも好きだったり。
ポルシェ
ディノ



さて昨日は『春のえっがね丼まつり』についての話し合いが行われた。
エビ特集①


巷をにぎわした一連の食材偽装問題の影響で本物の伊勢海老実は伊勢海老は一般に思われているより、はるかに高い食材です!!が高騰したり、消費税増税によるコストアップなど、お店にとっては頭の痛いところ。「えっがね丼」の販売価格にも影響が出そうです。
食べにくる皆さん、どうかご理解お願いします。

今年は4月12日からはじまります。



ちなみに

エビ特集②

伊勢海老に比べ、市場に出回ることが非常に少ない「セミエビ」。

バルタン星人のような外観から想像もつかないほど美味しい。
エビ特集③

大学生からみる~「きしら」

~徒然日記⑫~
ども!!田淵です(≧∇≦)/

冬季オリンピック始まりましたねぇ~観光に関係ないですが
「俺の時期がきた!(意味不)」
寝不足<日本を応援する
ということで肝付町から頑張ります!!

今年も家族の苦情そっちのけで応援するぞ!!(≧∇≦)/・・・きっせがらしいそうです。(うるさい)

今回は2月8日岸良町で行われました「共生協働の農村作り事業」に参加しましたので
その模様をサラッと紹介します。
私も当日、こういったこともやっているんだぁと知ったので、ざっくりしかわからないんですが↓↓↓

鹿児島大学農学部の方々が地域活性化をテーマに様々な視点から岸良(モデル)について考えていく!!
↑↑↑こんな感じかな?2年前から行っているようで、当日が最終発表だったみたいです。

まずは・・・
わぁ~くしょっぷ

鹿大1
5つのテーマ、それぞれグループに分かれ・・・地元の方への事業提案が行われました。
↑↑↑は「観光による活性化」がテーマのグループ。
他にも
「地域定住条件の整備」
「特産品の開発と販売」
「山林とその活用」
「地域エネルギー・情報発信」
などがありました。ちょうど提案のなかに農家民泊というものがありましたので
迷わず↑↑↑のグループへ参加(*゚▽゚*)


鹿大2
ちょうど観光協会の方でもグリーンツーリズム、学生の受け入れをやっていますので、いい意見が聞けました。
時たま論点がずれることもありましたが・・・(笑)
ちなみに80歳になられる方も参加しています。視点が広い(*゚▽゚*)
「地元の特産物に名前を!!ロケットポンカン(笑)」とか盛り上がってました。



他のグループでは・・・

3鹿大
辺塚だいだいの石鹸。個人的に風呂好きなのでほしい。
貝殻(辺塚海岸のかな?)の型もならではですね。

発表会へ
鹿大4
ワークショップの意見をまとめた最後の発表会と・・・交流会

鹿大5
かんぱぁ~い(*゚▽゚*)

「若い人が・・・」「年寄りばっかで・・・」という声をあちらこちらで聞きます。
最近、私も同世代の方に(20代)会わないような気がします。
前は・・・たまたま会うみたいなこと結構あったような気がします。
みんなどこいったんでしょう?(T▽T)換算すると日一人会ってないんじゃないか?

・・・地域活性化ってなんだろう?と迷走し始めたので今回は終わります。

観覧ありがとうございましたm(_ _)m
ではまた会いましょう。

時期にのかっちまえぇ~な記事

今日で終わります。

 ども!!田淵です(´∀`)
前回の続きを書く前に・・・
感謝感激な出来事がありましたので載せときます↓↓↓

お花1お花2お花3
(沖永良部の方)
お客様からお花いただきましたぁ(*゚▽゚*)
やっほぉ~い!!o(^▽^)o
綺麗ですね~嬉しいですね(T▽T)感激

いつもお客様には、手紙などたくさんのものをいただいているんですが
力足らずな案内で・・・更に精進してまいります。


では「おおすみ農山漁村ツーリズムツアー」いきます。
志布志訪問は続く!!

受け入れ家庭「あんちゃん家」訪問

あんちゃん1あまちゃん2
あんちゃん登場!!・・・安崎さんです。
よろしくお願いします。

あんちゃん6あんちゃん4
あんちゃん3あまちゃん5
農業体験ができます。(旬の野菜の播種、収穫、出荷、管理等)
稲作、ダイコン、ナス、ピーマンなどを作っているそうで
訪問した際は、切干ダイコンや漬物にするダイコンを見せていただきました。
「ダイコンの時期なのかなぁ?」

元々は兼業農家だったそうです。
草刈などもご自分でされるそうで、力仕事も苦にしない元気な方です。
参加者の皆さん「すごい!」と驚いていました。
他にも「そば作り」「ゆべし作り」なども体験できるそうです。

ゆべし?・・・あべしっならわかるんだが・・・
和菓子だそうです。
肝付町の二川菓子店のご主人に教えていただいたんですが、柚やもち米、味噌などを混ぜ蒸したお菓子だそうです。
二川さんに会いに行こう←クリック
DSCF0696.jpg
イプシロンケーキ・はやぶさ饅頭など販売しております。↑↑↑ご確認ください。
以上!!唐突な宣伝でした(≧▽≦)
ではツアーに戻ります。

大崎町へ

安田農園ふれあい市場

安田1安田2
大崎グリーン・ツーリズム推進協議会の安田さんのお店です。
国道220号線沿い(大崎区間)にあります。
HPみっけ←クリック
参加者の中には「よく買い物にくる」という方もいました。
安田さんはおいしいマンゴーなどを栽培しているそうです。
こちらでは地産野菜の直売ほか、食料品の販売をなさっています。


いちご狩り

安田3安田4安田5安田6
市場横にあります。いちご狩りができる観光農園。
味見させていただきました。
「あまぁい」と喜ぶ参加者の皆さん!!初めての方が多かったようです。
朝10:00~夕方頃までやっているそうです。
全国発送もやってるみたいです→お問い合わせ;0994-77-1428(10:00~19:00)


最後に市場でお買い物
安田7
おいしい野菜や果物が揃っています。
大隅の野菜・果物だけでなく、桜島大根など鹿児島のいろんなものがあります。

安田8安田9
面白いものを発見!!
左は笑っていいともに出たそうです。
ちりめんをプレスしたせんべい?
食べたことないんでわからないです。申し訳ない。

右は昔懐かし、丸ボーロの薩摩剣士隼人版!!
買えばよかったぁ・・・

安田10
イチゴの苗も売っています。
安田さんは「いちごを眠らせる」という話をしてくださいました。
眠らせる?・・・意味不明なんですが
いろいろ調べましたが・・・一季成り性やら四季成り性やら専門用語が・・・

とにかく冬から秋にいちごを実らせるために夏場は低温処理などで強制的に苗を休眠させるそうです。
こうしなければ苗が成長せず、花が咲かないそうです。
本来のいちごの時期は春終わりって書かれている記事を目にしたが、時期的な関係なのかな?
需要が多くなる冬場に収穫したいがための処理なのか?

はたまたこの「とよのか」という品種独特のものなのか?わかりません。
ジベレリン処理というのも出てきました。←お調べください。

これにて「おおすみ農山漁村ツーリズムツアー」は終了。
観覧ありがとうございました。
毎回、長文失礼しましたm(_ _)m
ではまた会いましょう(*゚▽゚*)

まだまだ続く・・・おおすみのよかとこ

ども!!田淵です(*゚▽゚*)
「おおすみ農山漁村ツーリズムツアー」続きいきまぁ~すヽ(・∀・)ノ

志布志到着!!受け入れ家庭を見学(体験)

花北1花北2
志布志市“志”ツーリズム協議会「花北好子」さん↑↑右写真
郷土料理作りを体験させていただきます。よろしくお願いします。
メニューは↓↓↓
・がね(さつまいもの天ぷら)
・薩摩汁(鶏肉と地産野菜がたくさん入ったみそ汁)
・からいもごはん(さつまいもを混ぜた白米)
・ちまき(さつまいもをつぶして、もち米と混ぜ、タケノコの皮で包み蒸したもの)
・ねったぼ(すりつぶしたさつまいもを餅と混ぜたもの)

肝付町は大崎町と共にがねを作ります!!

料理4料理3料理5料理6
鹿児島の郷土料理の定番メニュー。
過去ブログにて紹介しましたが・・・揚げた天ぷらの姿がかに(方言でがね)の姿に似ているというところからがねという名前が付いたのでは?と言われています。


料理1料理2
普段、料理される方ばかりなので私は邪魔になる(笑)
味見ばかりしてたような・・・申し訳ないですm(_ _)m
↑↑↑はちまきの下処理。切って火を通します。

デザート作りは昼食の後ということで・・・お腹すいたぁ~


料理7料理8
やっほぉ~い(*゚▽゚*)美味しそうですね。さつまいも定食?みたいな感じです。
さつまいもは甘いというイメージがありますが、あっさり甘さ控えめな感じがしました。
鹿児島ならではですね。さつま汁が大人気でした。
おかわり!!おかわり!!の嵐o(^▽^)o


料理9料理15料理11料理12
デザート作り。ちまき担当!!
まずは火を通したいもをつぶして、もち米や砂糖、塩を入れこねます。
いもが冷える前に、こねなければ綺麗に混ざらないそうです。
(大体、耳たぶ程度の柔らかさまでこねます)
花北さんも参戦・・・皆さん「やっぱり手際が違う」と混ぜ方のレクチャーに真剣な表情でした。

混ぜ終わったら生地を小判型に形成しタケノコの皮で包んでいきます。
「これなら出来る!!」とお手伝させていただきました。ありがとうございます。
楽しかったです。


料理16料理17
完成!!お土産にいただきました。

ねったぼ作成組

料理14
今回はきな粉でいただきます。

料理19料理18
ねったぼを食べつつ自己紹介
ねったぼ美味いです。「このねったぼの甘さはいもの甘さのみ」と花北さんがおっしゃていました。優しい甘さです。感激!!o(^▽^)o
「甘いのは苦手と言いつつ食べてる人も(笑)」

これにて体験は終了です。
花北さん、志布志“志”ツーリズム協議会の皆様ありがとうございました。
勉強になりましたぁ(´∀`)

以上です。観覧ありがとうございましたm(_ _)m
もう一軒、受け入れ先を周り、安田農園ふれあい市場へ
また次回ご紹介しますo(^▽^)o
ではまた会いましょう。

大隅の資源巡り~

 ~徒然日記⑩~
ども!!田淵ですヽ(・∀・)ノ

肝付町は早くもポカポカしてきました。はえぇ~な・・・
いつだったか?春になっても「さみぃさみぃ」と言ってたシーズンがあったのを覚ています。
今年の冬は寒い時期が短かい感じでした。
冬仕様の格好ですと、昼ぐらいになると汗かいてきます。(2月3日現在)

今回はツーリズム関係です。
ちょっと前になりますが、 NPО法人ローズリング主催で行われました
「おおすみ農山漁村ツーリズム相互視察ツアー」をご紹介。
何のこっちゃですよね?
ツーリズムって何のこっちゃ?←クリック
↑読んで、あぁ~なるほどね!!となりましたか?

なったようなので説明省きます。
まぁこのような活動を各大隅半島の市町村で行っているわけです。
今回は各市町村の受け入れ団体や関係者の皆様が
大隅半島で互いの持っている資源を見直そう(学ぼう・知ろう)と集まったわけです。

行程は↓↓↓
内之浦宇宙空間観測所→志布志(受け入れ家庭訪問)→安田農園ふれあい市場

観測所講義1観測所講義2
衛星追跡センター横にて
観測所職員の馬渡さんが案内してくださいましたm(_ _)mよろしくお願いします。
現在、観測所内はあちらこちらで工事が行われているので
見渡し抜群の衛星ヶ丘展望所は行けず。(ほしがおかと呼びます)残念!!またいらしてくださいヽ(・∀・)ノ

アンテナ動いてなかったんですが、初めて来られたという方が多く、興味津々です。
近くに住んでいるのに行ったことないって場所ってよくありますよね?
肝付町岸良地区に住んでいる方(参加者)に話を聞いたんですが「初めて来た」とおっしゃっていました。
なんか序盤からこういう活動って大事だなぁと感じました。

KS台地へ(観測ロケット発射場)

ks1ks2
観測ロケット(小型ロケット)を打ち上げるとこです。
年2~3本ぐらい打ち上げています。
過去ブログ(過去打ち上げ)←クリック
ks3ks4
発射台も見せていただきましたヽ(´▽`)/
久しぶりに内部も観覧!!「おひさぁ~発射台(*゚▽゚*)」
↓↓↓え~載せていいのかわかりませんが・・・載せます。

ks5ks6
左写真はおそらく発射台の角度を示す計器。レバーが何本もあります。
なんか見てるといじりたくなります・・・いかん!!

右写真は天蓋(てんがい)と呼ばれているものです。
この建物(ランチャードームといいますが)内から観測ロケットを打ち上げることが可能なんですが
その際、天蓋が開くみたいです。見たことないんですが

M台地へ

M1M2
↑↑↑昨秋打ち上げられましたイプシロン試験機がここから打ち上げられました。
このあと資料館に行ったんですが、そこにM型時代の模型があります。
中から出てくる瞬間の再現を見ることができます。
(写真)訪れて確認という方以外←クリック
M3
M4
右写真にかなり興味を持ちました(私だけ)
ロケット着火後の火の吹き出し部分です。
新聞記者の方に「入ったことないだろう?」と言われ尚更「入りたい」願望が
柵があるんです。(みんなスルーしてましたが)

フェアリング

フェアリング1フェアリング2
ここはかなり好評でした(*゚▽゚*)
イプシロンの頭部分ですね。
ちなみに志布志“志”ツーリズム推進協議会の方々(左写真)
初めてお会いしたんですが・・・エネルギー半端ないです。
元気!!元気!!皆が明るい方々という印象をうけました。

その後資料館を経由して志布志へ


今回は以上です。観覧ありがとうございます。

前回の高山城跡のように・・・縦長ぁ~になりますので
何回かに分けて書きます。

では、また会いましょうヽ(´▽`)/

たぶログ その2

どもニセ田淵です(^jjj^)

 

今日は本家「タブチくん」がお休みなので、かわりにドーってことないことをタラタラのべる「たぶログ」を更新するぞい。

 

最近めっきり春めき、タブチくんが伝えたとおりロケット桜も見ごろを迎えた。(もっとも全国的には今日からまた寒くなるようだが)。

 

3日前の港の一番奥のところ

潮干狩り.JPG

この日は何人もハマグリ採りに来ていた。といっても、この場合のハマグリは“桑名の焼きハマグリ”でおなじみの大きな「蛤」ではなく、小粒の「アサリ」のほうだ。もともと蛤は広義では二枚貝を意味するそうなので間違いではないのだが、ハマグリ採りと聞いて「エエッ!! ここでそんなん採れるん?」と最初はびっくりした。実は去年の春にもブログに乗っけたら問い合わせが何件かあった。

 

昨日イカす軽トラ発見

軽トラ2.JPG


軽トラ1.JPG
黒岩工業さんの仕事で使っている車両。ここまでもってくのに4年かかったそうだ・・・

走行距離は怒涛の20万キロ!! 車本体の値段より改造費のほうがはるかに高い・・・

ちなみに車検時は取り外すんだって。

 

「はーい せんせー 」9:30なう

授業.JPG

先ほど内之浦支所では小学3年生に肝付の食について特別授業がありました。講師は産業創出課の渡會課長。子供たちは熱心に聞き入っておりました。

 

今さっき観光協会の窓口に、地元の方が熊本方面の旅行の相談にみえた。あいにく「観光番長」「おもてなされの達人」「歩くミシュラン」K嬢が不在のため、出直していただくことに。こんなふうに外からの人だけではなく、地域の人にも利用してもらえるのは大変うれしい。


あまり知られていないが・・・すごいとこなんですヽ(´▽`)/

 ども!ども!の人です。
今回はテーマがぶれまくりなような・・・?
「高山城跡研修風景」を書きたいのか?「高山城跡」を個人的に調べたいのか?
混ざったまんまスタートぉ~
何回か確認したが・・・話題があっちゃこっちゃいってるなぁ~
まぁわけわからんのはいつものことですし・・・はるじぃに突っ込まれる前に前置きしておかねば・・・
また「間違ったあなたに・・・・」とか始められたらたまったもんじゃない!(過去ブログ検索)

「何が書きたいのか?わからないあなたに・・・」とかアマゾンで絶対探してくる・・・(T▽T)
まぁ~いいや
あと、最近ですが「なりすまし」も多発しております。
なんか「冷やし中華はじめました」みたいなノリでフェンダー語る人いますし!?(;・∀・)
手がつけられないです・・・タブログってなんだぁ~!?!?!?
はるじぃに今度聞いてみます。新しいネタ考えてるんだろうなあの人・・・
私の知らないところでいつも何かが始まってますΣ(゚д゚lll)

高山城1


高山城2高山城3高山城4高山城5

花見といえば桜・・・ロケット桜ってご存知ですか?

 ~徒然日記⑧~

ども!!田淵ですo(^▽^)o

ロケット桜(緋寒桜)、見てきたどぉ~

まだ満開ではなかったが・・・ロケット桜1

観測所入口付近

過去の豪雨災害で数が減ったそうです・・・(T_T)

 

しかぁ~し
ロケット桜2

普通に綺麗です。

元々、観測所開設当時に地元の老人クラブがソメイヨシノを50本植えていました。

冬場に打ち上げが多いので、ピリピリした観測所職員を少しでも和ませようという思いで、開花時期の早い緋寒桜6本・寒桜20本を接木したようです。

打ち上げ時期(2月あたり)に開花することが多い桜ということでロケット桜と呼ばれています。

 

今年は・・・

ロケット桜3ロケット桜4

2月1日撮影のものですが・・・

もう少しで満開といったところですかね?

来週またチェックしてきます。

 

以上です。

問い合わせ等もありましたので書かせていただきました。

2月末になりますと長坪集落の「イワツツジ」も見頃となります。

(↑↑↑道が悪いですお気をつけください。・・・まぁ追々紹介いたします。)

観光協会HP(イワツツジ)クリック

ではまた会いましょうヽ(´▽`)/

りょうせいけんと呼びます。なんか老舗ラーメン屋、中華料理屋を思い浮かべてしまいます・・・

 ~徒然日記⑦~

ども!!田淵ですヽ(´▽)/

え~今回は前々から言ってました(はい?という方は過去ブログみてね)

高山地区方面の文化財を軽めに(言い訳)探っていきます・・・ まずは情報少な いとこから攻めてきます(´・ω・`)セメッゾセメッゾ

 「良清軒跡」
良清軒1

とにかくここは情報少ないです・・・

足を運んだ際も、下調べしたにも関わらず訳わかんなかったです。まぁ町史など をたよりに・・・なんくるないさぁ~

良清軒は長能寺の末寺(禅宗~曹洞宗)だそうです。

 ※末寺とは?一般的には本山の支配下にある寺院を指すが

 時代によって違った意味を持つ場合もあるそうです。良清軒3

旧高山町教育委員会の資料によると・・・

「寺跡には肝付氏の宝きょう印塔・五輪塔・飫肥塔(飫肥城って宮崎関連であったような
?関係あるのか?ちなみにおびって読みます)
地蔵尊・万霊塔などがある。苔むしたこれらの石塔は、古くから肝付氏の墓地であったことを物語る。
良清軒の対岸には、求摩陣(別名下し丸の陣)、北側には御幣園城(別名大脇城)があり、この一帯で激しい攻防がくり返され、多くの戦死者が出たと伝えられる」だそうです。

 

ようするにこの場所は肝付氏の墓所跡の一つで、良清軒跡地付近で戦があったわけですね。 「戦いがあったのかぁ~」と少し興味が芽生えてきました。
良清軒2
資料によると2度(1494年、1506年)島津氏10代当主「忠昌」が高山城を攻撃したそうです。肝付氏第14第当主「兼久」の時代です。

 

このお二方は仲が良かった時期もあったみたいなんですが・・・(忠昌は兼久を優遇していたという記述が町史にあります。兼久自身も一度こじれたあと忠昌との関係修復を望んでいたそうです)

 

兼久が10歳の幼少当主だった時代、家臣が忠昌と通じて反乱を起こし、兼久を追放したそうです。(1483年)

兼久は志布志の新納氏の助力を得て、当主に返り咲くが、忠昌とは険悪モード・・・それでも兼久は↑記述の忠昌との関係修復を望んでいたそうです。

↑話が綺麗すぎるような・・・?

 

しかぁ~し1494年、忠昌高山城攻撃・・・忠昌さん思いっきり関係修復する気無かったみたいです()・・・兼久勝利!!忠昌はいそぉ~

 

そして1506年、忠昌がふたたび高山城を攻撃!!(←懲りない人)

兼久は新納氏(志布志)・伊東氏(日向)の助力もあって、忠昌を退けます。

 

大敗した忠昌は鹿児島に逃げたが、領国統治の挫折と病苦に絶望し、合戦から2年後に自決しました。

 

食うか、食われるかの時代ですから・・仕方ないような・・

ちなみにこの合戦を経て、肝付氏は高山城を急速に強化したそうです。合戦で亡くなった方は無駄死にじゃなかったわけですね。ヨカッタ(*゚▽゚*)ヨカッタo(^▽^)o

 

まぁそれはおいといて・・・墓の話題に戻ります。

 

良清軒の墓所にはこの戦の戦死者を葬った塚があるそうです。

塚を探したが、見つからず・・・

なんとしても見つけねば!!・・・見つからず・・・

そもそも塚ってなに?って段階の人が一人で確認に行くのはいかん!!

まぁ少しづつですが、関心を持って知っていければと・・・

次は塚見つけるぞぉ~(≧∇≦)/(アホや)



良清軒アクセス
良清軒5
県道539側からでしたら、よく看板見えるんですけど・・・

逆側は見えません。

曲がってすぐ右手になりますので、ここまで来ればもう目の前なんですが

何回かスルーしてしまったことがあるので、入口見つけに苦労します。

良清軒4

肝付町文化財マップ←←クリック

以上です。観覧ありがとうございましたm(_ _)m

長くなりましたぁ・・申し訳ない。ん~まとめ下手・・・(独り言)次は大隅で最も強固な城「大隅国高山城」いきますヽ(´▽`)/

というか・・・史実って記録をもとにした研究者の見解も多く、何を信じていいのやら・・・?

むっかし!!←方言「難しい」

ではまた会いましょうm(_ _)m


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top