FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

キス釣り大会

こんにちは。
肝付町観光協会の池袋です。

昨日は今年で三回目となるキス釣り大会が開催されました。
今回は今までで一番多い52名の方が参加しました。前回も参加したという方もいらっしゃり、この大会を楽しみにしていたとおっしゃっていただきました。

キス釣り大会は日が少し雲に隠れて、あまり日差しがない中で開催しました。

それぞれ釣り場へ
s-P1030214.jpg
参加者の中には前もって海岸でどこがよく釣れるのか調べていたという方も

釣りの様子
s-DSC07236.jpg


s-DSC_5105.jpg 

参加者にはかき氷が振る舞われました
かき氷 

計量の様子
計量 
フグが釣れた方も
フグ
この浜ではよく釣れるそう

表彰式の様子
表彰式 
今回の大会は大物の部では143g、総重量の部では955gのキスを釣り上げた方がいらっしゃいました。
私は今回が初めてのキス釣り大会になるのですが、内之浦海岸でこれほど釣れるとは思いませんでした。
内之浦海岸はキス釣りのメッカなので釣りをしたい方はぜひいらしてください。

集合写真
                内之浦まで足を運び参加していただきありがとうございました。
      また来年も参加をお待ちしております。




スポンサーサイト

明日のキス釣り大会開催します!

おはようございます。
肝付町観光協会の岩下です。
今日の肝付町は晴れ。本日も暑い夏です。

いよいよ明日です!キス釣り大会!
台風12号の影響が心配されますが、予定通り開催致します。
少々天気が崩れるかもしれないので、お着替え等をお忘れなく。

夏休み!自由研究イベント!ペットボトルロケット

小人料金が間違っていたため、差し替えました。正しくは、小人2,000円です。(7/27)


こんにちは。
毎日暑い日が続きますね。
先日、海に足を浸けに行ってきましたが、こんだけ暑いと気持ち良いもんですね。

さて、夏休みのイベントは決まりましたか?
観光協会より、イベントのご案内です。
ペットボトルロケット2018

「ペットボトルロケットを作成して、そのロケットを宮原見学場で飛ばす」と言う企画。
以前も実施した企画ですが、久々に再開のイベントです。
宮原見学場で飛ばすと言うのが、他では無いイチ押しポイントです!

夏休みのイベントに、是非ご検討ください!

詳しくは、ホームページをご確認ください。
http://www.kankou-kimotsuki.net/midokoro/%E5%A4%8F%E4%BC%91%E3%81%BF%EF%BC%81%E8%87%AA%E7%94%B1%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%EF%BC%81-%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%AD%E3%82%B1%E3%83%83/

国道448号線が通行止めです

 国道448号線が内之浦宇宙空間観測所から内之浦まで道路が陥没したため通行止めとなっております。
 道路がいつ復旧するかまだわからないので、キス釣り大会に参加する方や夏休みに観測所や内之浦へお出かけする方は、お手数をおかけしますが事前にお問い合わせください。
道路が開通次第お知らせします。


s-国見交差点  
 

キス釣り大会まであと一週間

こんにちは。
肝付町観光協会の池袋です。

7月29日(日)に行われるキス釣り大会まであと一週間となりました。

今回はキス釣り大会を始めて第三回となるのですが、早い段階で定員の50人を超える募集が集まりました。

キスについて調べてみたところ、キスはヨブと言われる潮や波によって出来た海底の突起やガケアガリと言われる海底が急な斜面になっているところに多く集まっているので、そこを狙ってみるといいそうです。

前日にコスモピア内之浦へ宿泊すると料金を割引き致しますので参加者の方はぜひコスモピア内之浦へ泊まってみてはいかがでしょうか。

入賞者には豪華な景品を用意しています。残念ながら入賞できなかったという方も参加賞を用意していますので来年参加してみたいという方もぜひ参考にして下さい。

キス釣り大会2018_表

叶岳、高山城へ

今回初めて投稿する池袋です。よろしくお願いします。

3連休の一日目、7月14日の肝付町は雲一つない青い空が広がっています。
 
この日は叶岳と高山跡へ行ってきました。
叶岳は見晴らしがよく内之浦を一望することができました。
改めてのどかな町だなと思いました。

叶岳

続いて高山城へ
蒸し暑い日が照り返す中、山の中は涼しく感じました。
かつては肝付氏もこの山で涼んでいたのでしょうか。
山城は住むための機能をもたず、城主は平時は麓で住民と一緒に暮らし、
敵が襲来した時は、城に立て籠もるという利用が多かったそうです。
三方を山に囲まれ「難攻不落の城」と呼ばれていました。
面積55万㎡と広大な城だったためすべて回るには約一時間ほどかかります。

肝付城跡


s-DSC07174.jpg 
草むらになっていたところはかつて乗馬場だった場所です。

自然が豊かでくつろぎを感じることができました。

| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。