10月21日に向けて!

肝付町の伝統行事、 『流鏑馬(やぶさめ)』にむけて
今年も射手の練習が始まりました。

流鏑馬 新聞記事
【今日の新聞記事】

肝付町の流鏑馬の射手は、毎年中学2年生が1名選ばれ、
本番までの40日間練習を行い、本番に挑みます
今年は高山中学校2年生”益山麗斗君”が射手に決まりました。

馬の速いスピードの中、手放しで矢を射るまで、
毎年かなり困難のようです。
また観客の期待を受け、かなりのプレッシャーも
かかることでしょう。

本人が頑張って、周りの人にも支えられ、
一回り大きくなっていく益山君の成長ぶりが
楽しみです♪

やぶさめ祭りは、『流鏑馬』神事に合わせて
家族で楽しめるイベントが行われたり、
やっさん踊りがあったり、町全体がお祭りムード
一色になります。

ぜひご家族そろってお越しください。

※中身の詳細は決まり次第、追加します!
やぶさめ祭り
10月21日【日】
午前中  開会式後、各種イベント  イベント広場・高山橋河川敷広場
10:00~ 武者行列パレード      イベント広場周辺
12:00~ 弓受けの儀(神事)     四十九所神社
14:00~ 流鏑馬開始  一回空走り(矢は放ちません)の後、三回疾走
                    四十九所神社・宮之馬場
15:00~ やっさん(やぶさめ)踊り   小竹オートから旧高山駅まで



お問い合わせ先:
 肝付町役場企画調整課  電話:0994-65-8422
 肝付町商工会        電話:0994-65-2226
関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top