第4回観光ガイド研修~高山まちあるき編~

第4回目の観光ガイド研修を行いました。
今回はNPO法人まちづくり地域フォーラム・かごしま探検の会東川隆太郎さんに、
高山地区のまちあるきをしながら、より実践的にガイドをする時のポイントや注意点について
みんなで学習していきたいと思いますφ(・ω・ )
ガイド研修①

まちあるきのガイドをする上で、最初の説明が重要になるとのこと!
「自己紹介、どのような行程になるか、時間はどのくらいか、平坦または高低差があるか……」
<などの説明をすることで、お客さんに安心をしてもらい、期待感とワクワク感o(^^o)(o^^)oを
高めてもらうことが大事
なようです。

また安全安心にまちあるきをしていくことも大切で、
「歩道のあるところは歩道を!遠回りをしても横断歩道を渡る!」
などのポイントも説明してもらいました。

ガイド研修②
【車で通ると気づかないものを気が付けるのもまちあるきの特徴】
受講生で昔、この川で遊んでいた方もいらっしゃいました。
そのような経験を話すと、お客さんはより親近感を持たれるようです。

ガイド研修③
【交通安全に注意しながら歩きます。】

ガイド研修④
【肝付氏の歴代の墓がある盛光寺跡】
最近でも発掘作業を行うなど、整備も進められています。
東川さんの説明を受けた後、受講生もガイドしました。
「ガイドは経験や慣れが重要」なんですね(●´∀`●)bナルホド

ガイド研修⑤
【竹田神社】
ここは、初めて来た方がほとんどでした。
島津氏と肝付氏のつながりが残っている史跡になるようです。
東川さんの説明で初めて知ることも多く、ガイドの重要性を再認識しました。

ガイド研修⑥
【やぶさめまつりに向けてのぼりも飾られています】

ガイド研修⑦
【高山の裏通り】バス停や魚屋さん跡、看板など趣のあるものが残っています。
受講生もお互い昔の思い出を、語り合いました。

ガイド研修⑧
【東川さんも気に入られている米沢食堂】
先日発行された、鹿児島ブランディング情報誌「REGION」で表紙を飾り、
「食堂万歳!」という特集で大きく取り上げられましたヾ(o´∀`o)ノ

ガイド研修⑨
【ここでちょっとブレイクタイム】
四十九所神社近くにあるカフェシエスタさんで休憩しました。
★本来なら定休日だったのですが、ご厚意でこのためにお店を開けていただきました(*´∀人)
チーズケーキが美味しいと有名で、鹿児島空港や鹿児島市内のお店にも出されています。

ガイド研修⑪
【特製チーズケーキ】
生地はふわふわで、濃厚なチーズの味がたまりません(*≧∀≦)オイシイ~

ガイドをしていよく聞かれるのが、お土産や食べ物に関すること。
自分で食べて、紹介できるのが一番ですよね!


チーズケーキ、おみやげにどうぞ♪
カフェシエスタ
住所    〒893-1207  鹿児島県肝属郡新富117-2
TEL    0994-65-2010
営業時間 AM 11:00 - PM 6:00
定休日  毎週木曜日・第二日曜日
駐車場  9台完備



それでは研修に戻ります。
ガイド研修⑫
【四十九所神社】
やぶさめが行われる場所です。鎌倉時代に始まってるんですね。

ガイドの際に、役立つ看板。覚えにくい年代などカンニングできますし、
お客さまも、文字を見ることによって、頭に残りやすいようです。まさに一石二鳥!

やぶさめの練習が始まりました。
ガイド研修⑬
【1歳6か月の新人、はやぶさ号 張り切ってます!】

ガイド研修⑭
【馬が道を外れないよう綱を持つ、「綱もち」も体験】
地元の人、多くの人の協力があるんですね。

今回の研修では、地元の知らないところを再発見できた方が多かったようです。
このような経験をお客さまに話すことが、ガイドとしての第一歩。
、故郷の良さを伝えていければいいのではと思います。

今後もいろいろな研修・勉強・経験をしていきたいと思ってます。
関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top