日食ツアー四方山話

 金環日食からもうすぐ10日すぎるが、東京スカイツリーのオープンなどの話題ですっかり”忘れられた感”がある。
観光協会にはありがたいことに、お礼の電話やらお手紙が届いています。
 前回の皆既日食の時は薩南諸島が観測ポイントということで全国から多くの人が、トカラや奄美に押し掛けた。
ヒラメ放流のときに船長からきいた話だが、あの時、種子島で日食を見ようとした人が、交通機関も現地での宿泊もいっぱいだったため、この船をチャーターして海上から日食を観測したそうな。この船は1時間で130リットルの油を使う(ちなみに船の場合、車と違い海況により走れる距離が大きく異なるため、燃費を示す時にエンジン全開で1時間に何リットル使うか、もしくは満タンで何時間走れるか、というのが基準になる)
 ちなみにチャーター料は30万だったそうだが、ご存じのとおり天気が悪くてよく見れなかったので20万にまけてあげたそうだ。


もうすぐ雨の季節
アジサイ

神社
せめて晴れやかな気分でいよう
関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top