さよなら

この一年間「緑のふるさと協力隊」として肝付町で活動された中嶋紘子さんが任期を終えて町を離れる日がやってきた。

【昨日、出発前にあいさつに来られた】
中嶋1.JPG


中嶋2.JPG

【彼女の実直な姿にちょっともらい泣きしました】
中嶋3.JPG

中嶋4.JPG



肝付町で協力隊を受け入れるのは初めての試み。一方、彼女も大学を卒業したばかりで、関東の都会から遠く離れた小さな集落で生活するのは何かと苦労があっただろうが、いつも明るくまわりを和ませてくれていた。

これからどのような方向に進むか他人にはわからないが、きっと人生の糧になるはずだと思う。

正直さみしいものもあるが初めからわかっていたことだから考えてもしょうがない。


【だよ~ん】笑っていきまっしょい。
だよーん.JPG


関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top