余裕のよっちゃん・・・

肝付まるかじりツアー第18弾「甫与志岳登山ツアー」に参加しました。

当日は天候にも恵まれ絶好の登山日和。そんなに高い山ではないので、初めての自分でも楽勝だい。
詳細なレポートはきもつき情報局でアップされているのでそちらを見てください。


【一応準備運動を】
hoyoshi2.JPG


【出発】写真右でビデオを構えているのがきもつき情報局の村田さん。あとで二人でハァハァするハメに・・・
hoyoshi3.JPG


【意外とキツイんですけど・・・】
hoyoshi4.JPG

hoyoshi5.JPG


【先の班にどんどん離される】自分は最後尾のグループについたのだが予想外のハイペース
hoyoshi6.JPG


【この坂を上がった時点で問題発生】
hoyoshi7.JPG


急きょ下山者が発生! フリーの自分が付き添うことに・・・。途中、下から来た迎えのスタッフに引き継いだ後、再び皆を追いかけねば。

【山頂近くで何とか追いついた】この時点でけっこうハァハァ。
hoyoshi8.JPG


hoyoshi9.JPG


【昼食】 天八岐と呼ばれる巨石にて
hoyoshi10.JPG


【展望台の看板が】登ってみないわけにはいかないだろう。
hoyoshi11.JPG


hoyoshi12.JPG


【絶景 北側】 はるか遠くにウィンドファームが見える
hoyoshi13.JPG


【絶景 南側】 岸良の海岸
hoyoshi14.JPG


巨石といえば忘れられないのが


【1月2日のテコテン参り】 正月早々から絶叫だった・・・ 
テコテン26.JPG

テコテン27.JPG

テコテン32.JPG






【この人もパチリ】 きもつき情報局の有留局長
hoyoshi15.JPG


【お楽しみの一つアケボノツツジ】 この辺はきもつき情報局のレポートを
hoyoshi16.JPG



【頂上で記念写真】 比較的年齢層が高かったが40代の自分よりはるかに元気。
hoyoshi17.JPG


【なかでも驚きは】 最高齢の轟木さん。79歳。年齢から想像できないほどメチャメチャ俊敏
hoyoshi18.JPG


さてこの後、下山が始まったが、またもやそのペースの速さについていけない。ところどころで写真を撮っていたために、さらに離されていく。冒頭で紹介した、きもつき情報局の村田さんとほとんど走りながら山を下るような状態に・・・。自分は手ぶらだったが、彼はビデオと三脚で片手がふさがっていたため本当に大変そうだった。

しかし日頃の運動不足を痛感した一日だったですがよ。

関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top