イプシロンの里弁当プロジェクト最終決戦!

「イプシロンの里」弁当ついに完成!

平成25年4月~肝付町「食のまちおこし」の1つのプロジェクトとして企画され6月~肝付町・観光協会・町の事業者による会議を重ね、試食会などを開き試行錯誤の中取り組んでまいりました。

そして、ついに完成しました!「イプシロンの里」弁当
イプシロンの里弁当1
イプシロンの里弁当は、季節に応じて変化します。
今回の弁当は、夏の野菜バージョンです。
食のまちおこし会議 弁当企画

肝付町観光協会会長が自らの足で肝付町の夏の食材探しに出かけ出会ったおばあちゃんです。
つるむらさきのおばあちゃん つるむらさき現物1
そこで発見した「つるむらさき」がこれです。

とても栄養価値の高い食材なので田舎では、夏の健康野菜としての一つです。もちろんお弁当の食材にあえものとして使われています。

2013-07-13 潮騒荘 2013-07-13 潮騒荘  (2)
弁当レシピの講習会・勉強会なども行いました。
この弁当事業に参加しようという方の色々な意見がお互いのスキルアップに繋がっていくのでしょうね。

2013-07-24 イプシロンの里弁当 検討会

参加事業者方、各店舗毎に「イプシロン里」弁当を作ってもらいお互いの味を確かめる試食会なども行いました。

 
そして、本番の試食会!

イプシロンの里試食会1.

肝付町観光会長 あいさつ
観光協会会長あいさつ

JAXA(イプシロンロケット開発関係者)方々も試食会にお越しいただきました。
宇宙空間観測所所長あいさつ
ロケット打ち上げは、地元住民の方の協力がなければ出来ません。地元の皆さん「イプシロン打ち上げ」ご協力感謝しますとのお言葉を頂きました。

肝付町町長もお越しくださいました
肝付町町長もお越し下さり、ごあいさつもいただきました。取材の方に取り囲まれてしまいました。
イプシロンの里試食会
試食後、最後にアンケート調査なども行いました。
すぐには、改善できない点もありますが皆様から頂きましたご意見は、今後の参考にさせていただきます。

8/22打上げ当日のお弁当ご予約受付中!
肝付の食材にてまひまかけて-P
イプシロンの里弁当2

ご注文は、お電話にて!
肝付町観光協会----→ 0994-67-2888 まで 又は、
肝付町産業創出課--→ 0994-67-4531 まで

<ご注文においての注意事項>

肝付町の田舎の食材にてまひまかけたお弁当です。
通常販売価格¥1100ですが、8月22日までは¥1000でご提供いたします。

ご予約での販売となります(ご注文数4個以上から承ります)。また、受け取りは、こちらから指定の場所へお越しいただく事になります。受け取り場所の専用駐車場は、ありませんので各見学場より徒歩にてお越しいただきます事を予めご了承下さい。

イプシロン打上げ日8/22の販売は、
この夏8月15日まで予約受付です。


関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top