日々勉強ぉ~知ってください~来てください

~徒然日記⑭~
ども!!田淵です(≧∇≦)/
消費税の話題で町は盛り上がっておりますo(^▽^)o←表現おかしいか
まぁ~日本全国か・・・

今回は何書こう・・・「肝付町」について掘ってみましょう!!
肝付町の名前は肝付氏からとったとか、地域に馴染む名前をとか
正確なところわかりませんが・・・これでご納得を!!!
町の木は「クス」花は「キク」←キクは初耳ヽ(´▽`)/
aboutokimotuki1.jpg
肝付町は鹿児島県の大隅半島南東にあります。
高山町・内之浦町が合併し誕生しました。隣接する市町村は鹿屋市・東串良町・錦江町・南大隅町です。
↑↑↑問い合わせにて県外の方は「肝付町?」となる方が多いです。
2015年ようやく誕生10年を迎える、まだ誕生して間もない町です。
なんか記念祭みたいなのやるんですかね???(まだだいぶ先の話だが・・・)
勝手に期待したいと思います(o ̄∇ ̄o)♪

気候は平均気温は17℃前後。年間平均降水量3000mm・・・(都道府県別の日本No.1年間降水量が毎年2500mm超、歴史上では4000mmを超えた市町村もあるそうです。)
毎年、8月~10月の間は台風上陸といった感じです。←これがだいぶ影響してると思います。
雨台風による崖崩れの被害も多く、旅行に来る際は↑↑↑の時期は避けたほうが良いかと。

温暖だが雨多い!!みたいな場所というイメージを持った方が多いと思いますが
確かに雨は多いんですが、シーズンや日によって気温がコロコロ変わります。(夏場は基本暑い!!)

最近もあったかくなってきたなぁと思ったら・・・急激に冷え込んだり・・・
まぁ難しいことは専門家に!!

海はご存知有名ですが・・・山もかなり深いんです。
町の中央部には900m級の山々(国見岳・黒樽岳・甫与志岳)が連なって肝属山系を形成しています。
町面積の80%以上を林野地帯が占める。・・・ほぼ森林と野原ってことか?
地図で見ると結構広く感じますが、実際は移動困難なとこがほとんど・・・
1時間程度の車の移動は当たり前!!電車もなければバスも日に数本(場所によってはバス移動すらできないとこもある)

一見不便にも感じますが・・・観光に来られた際に「空気が綺麗」と喜ばれる方がたくさんいます。
田舎のよかとこですねo(^▽^)o

へつかぁ~
「辺塚海岸」

国見山
「国見岳」

↑↑↑でもちょこっとふれましたが、町を大きく2つに分けると
高山地区(波見・野崎・新富・前田・後田・新富・富山)
内之浦地区(北方・南方・岸良)

に分かれます。(距離にして20分ぐらい。ちょうど国見岳を境に)

またそこから岸良~内之浦・高山間は15分ぐらいの距離があります。
全部車での距離なので結構離れています。

ややこしいですね(o ̄∇ ̄o)♪住民ながら思います。
小さい町のイメージを持ってこられても、あっちこっち周るとなると
移動距離が半端ない!!←難しいですよね・・・

使う方言なんかも若干違ったりしますが
「田舎の人情」みたいなあったかい心を持った人がたくさんいます。
年配の方の方言が理解できないこともあります。勉強不足だなぁ~

町の売りは?やっぱり「流鏑馬祭り」「ロケット」「海産物」「黒豚」!!
まぁ~↑↑↑はブログ内にて何度もお伝えしてきましたので・・・

今回は以上です。観覧ありがとうございましたm(_ _)m
自分の住んでいるとこぐらい知っとこうよ!!と思い書いてきました。
改めて勉強になりました。

ではまた会いましょう(*゚▽゚*
)
関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top