たわ言

最近トンボが多く飛んでいる。普通は秋口にかけて発生するような気がするのだが。
虫には詳しくないので、この現象が特別なのかわからない。

【今朝の前の浜にもいっぱい】 ほんの一部しか写ってません...
トンボ

トンボは江戸小紋や手ぬぐいなどの図柄としてよく使われる。なんでだろうと思ってしらべたら、俊敏な動きと広い視野、そして後に飛ばない(後退しない)ことから「勝ち虫」と呼ばれ戦国武将に好まれたことがルーツのようだ。

【畑にこんなお客も】 イシガメの一種だろう。外来種であるミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)は今やどこでもみかけるが、日本古来のイシガメは水のきれいな清流に生息するため近年急速に減っている。そばの沢からやってきたのだろう。
ちなみにモラルのあるペットショップではもうミドリガメは売っていない。多くの場合、大きくなるともてあまし野に放たれてしまうからだ。
イシガメ

【美人草】 ここらではこう呼ばれているが正式な名前がまだわからない。町内のいたるところにある。よく見るのは紅い花だ。この色は初めて見た。誰か和名をしっていたら教えてください。
美人草

関連記事
教えていただきありがとう
「芭蕉科で花芭蕉です. 朱色の花紫の花もいっしょでーす。」というメールを頂きました。多謝。
by: 自分 * 2012/06/27 10:00 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top