「観測ロケット」S-520-29号機打ち上げ延期です。

観測ロケットS-520-29号機、延期になっちゃいました!
次の変更日は・・・・(^_^)
平成26年8月17日(日)打ち上げ時刻19時10分を予定です。
昨日が「うちのうらロケット祭り」でしたので打ち上げされれば最高でしたが、残念でした。(>_<)
観測ロケットS-520
今回、3回目の延期ですがロケット打ち上げは科学実験が目的なので仕方ありませんね。

今回の観測ロケットS-520-29号機は、「スポラディックE層空間構造の立体観測実験」が目的です。
観測条件である、ロケットが飛翔する高度100km付近(電離圏 E領域)のスポラディックE層の発生強度が十分でないと打ち上げ(実験)ができないそうです。

◆JAXAのHPに下記の様に書いてあります。

<実験の目的
 地上からの高度が70~130kmの電離圏E領域のプラズマ密度構造は一様ではなく、スポラディックE層(Es層)と呼ばれ局所的に高密度になっている領域に代表されるように様々な空間スケールの疎密が存在し,それが無線通信電波の伝搬を不安定にする要因になっています。
 
 本実験の目的は、スポラディックE層付近での水平方向や鉛直方向のプラズマ密度分布の観測を通して、立体的な空間構造を明らかにし、密度変動の生成メカニズムを解明することにあります。

jaxa_logo2.gif  

◆打ち上げ条件

・ロケットが飛翔する電離圏領域にスポラディックE層が発生していること

・太陽光が電離圏領域を照射し、かつ成層圏以下(高度50km以下)日陰状態であること

打ち上げ条件が合わないとまた延期になることもあるかもしれませんが何度も見学に来てる方は、お時間があればあきらめないで見に来てくださいね。


関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top