「緑のふるさと協力隊」 田中綾音ちゃんのMFK通信!

先日、JAXA「内之浦宇宙空間観測所」の初ガイドをしてくれた緑のふるさと協力隊員「田中綾音さん」がきしら暮らしの活動記録を手作り新聞でPR!

「緑のふるさと協力隊」(地球緑化センター)

とは、自分の将来への可能性を見つけようとする若者たちが農山村を舞台に、1年間、地域に密着したさまざまな活動に取り組むプログラムです。地元の人たちとのたくさん交流を重ね地域に貢献できる活動に取り組んでいます。

田中綾音さんは、田舎の
「きしら暮らし」
を中心に第21期「緑のふるさと協力隊」 として活動してます。

肝付町観光協会のイベント活動などにも積極的に協力してくれています。

どうもありがとう(=^0^=)です。

「ふるさと通信」他、計4枚の
「あやねぇ新聞のPDF」をリンクさせてますのでご覧にな~れヽ(´ー`)ノ
★画像をクリックすると回覧できます。
田中綾音新聞①田中綾音新聞②
田中綾音新聞③

おじょ~あやね流「岸良氏のはじまり」 
田中綾音新聞④

(*^_^*)モット!あやねぇ~を知りたいかたは、
「第21期 緑のふるさと協力隊 あやねのブログ」
みてね!↓の写真クリックしてみぃ(๑≧౪≦)

田中綾音ガイド

・・・ブログ記事更新中にあやねぇ~が現れMFK通信「行事ラッシュ」号を置いていかれたのでついでに載せておきます。

田中綾音新聞⑤MFK通信2014-10-11


おじょ~あやね流「岸良の歴史」 
田中綾音新聞⑥岸良の歴史

これは、静岡(浜松)から田舎に1年間移住し、肝付町きしらで地元の人たちとの交流を重ね、新しい価値観や人生観を得る一人の少女の物語である。



関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top