小沢離党の話題で

 九州南部の大雨災害の報道もなりをひそめているが、肝付町でもまだ土砂災害の危険性から避難している世帯もある。
崩壊
手前の軽トラと崩れた屋根は後の高台が丸ごと崩れて道路を乗り越え落ちてきた。

【昨日の夕方 やっと車一台が通れるまでに】 今日から朝と夕方の一部時間帯のみ通行可能となった。
どうにか開通

【避難所の灯】 くしくも昨日は満月
満月の避難所

【今朝の白木の浜】 この集落にある白砂の静かな浜
朝焼け

むかしTBSのドラマで「岸辺のアルバム」とゆうのがあった。一見幸せな一家だが、実は家族それぞれが問題を抱えていて、最後は大雨で増水した川に家ごと流されて、全てがリセットされるとゆう、子供心にも非常にインパクトのあるドラマだった。
これがテーマ曲
子どものころから耳に残っている。穏やかで美しいメロディーだが、改めて歌詞を調べるととてもシュールだ
数年前に前田美波里が出てたどこかの化粧品のCMでつかわれてた。
関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top