はやぶさ日


本日は、はやぶさの日でした。



はやぶさの日とは?


DSCF1539.jpg


2010
年(平成22年)613日、小惑星探査機「はやぶさ」は、60億キロ、7年もの長旅の末に

地球に帰還し、世界初のサンプルリターンやイオンエン
ジンの長時間運行をはじめとする数々の

科学的偉業を成し遂げました。

その偉業を称え、宇宙航空研究開発機構
(JAXA)の施設がある42町で組織する 「銀河連邦」

(相模原市、能代市、大船渡市、佐久市、肝付町、大樹町)では、

「はやぶさ」の開発、運用に関わった人々の「あきらめない心」、「努力する
心」を

全国の方々に伝え続けていこうと、
613を「はやぶさの日」と制定しました。


DSCF1533.jpg






肝付町では、「はやぶさの日」が制定されたことに伴い、


内之浦宇宙空間観測所にて抽選会を行いました。


豪華景品ばかりですね。


DSCF1562.jpg




DSCF1555.jpg



あいにくの雨でしたが、たくさんの方にお越しいただきました。


DSCF1563.jpg




DSCF1557.jpg



DSCF1546.jpg

私たちもくじを引かせていただきました。


なんと!!5等が当たりました



H‐ⅡAロケットのプラモデル

さっそく組み立ててみました


机に飾ろうと思います。


  DSCF1566.jpg


ありがとうございました(^^)/



関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top