イプシロン打ち上げ! 観光協会物販情報!

イプシロン2号機打ち上げまであと5日となりました。
毎日、ざわざわ、バタバタ、せかせかとした毎日でございますが・・・肝付町内のたくさんの事業者・団体が見学に来られたお客様へのたくさんの「おもてなし」を準備中です。

肝付町観光協会では、今回、新作「イプシロンの里弁当」の開発やお土産品として、「オリジナルグッズ」の開発を行いました。

では、新作「イプシロンの里弁当」をご紹介します。
前回の打ち上げ時は、1種類のお弁当でしたが今回は、7種類のお弁当が販売されます。
各お弁当・飲食事業者や地域団体が地元の食材を活かしたお弁当の内容となっております。「イプシロンの里弁当」は、肝付町観光協会のきびし~い審査をクリアした認定弁当です。数に限りはありますが是非お買い求めください。

s-弁当、グッズ-001
s-弁当、グッズ-002 s-弁当、グッズ-003 
s-弁当、グッズ-004

s-弁当、グッズ-005 s-弁当、グッズ-006 s-弁当、グッズ-007 s-弁当、グッズ-008  
打ち上げ当日宮原見学場、岸良海岸見学場、内之浦漁港見学場にてそれぞれのお弁当を販売します。見学場所により販売される種類が異なりますので上記にてご確認ください。
販売ブースは、下記ののぼり旗が目印です。