ドヤドヤサー祭典~2017~


s-Microsoft Word - 文書 2


イベントのお知らせです(^○^)/


1
7()ドヤドヤサー祭典は、天気が雨の予報(降水確率80)の為、

19日(月)に延期となりました。


時間:
1330より祭典(1400より火入れ)


場所:上町振興会下の海浜
(内之浦漁港施設空地)


主催:肝付町ドヤドヤサー保存会
(南方地区振興会)





【ドヤドヤサーの由来】についてお話します。


このお祭りは、天の神、地の神の四方の神々様をこの火祭りの座に招き、

去年に感謝し、新しい年の悪事災難のすべてを焼き払い、福を招き一家安全を祈り、

豊漁・豊作・商売繁盛を祈願し、一家揃って健康で明るい幸多き年でありますように、

当日の火祭りの熱風を浴びると年中病気にかからないと言い伝えられています。


去年の様子です
(^∇^)

s-DSCF9386.jpg

s-DSCF9376.jpg


s-DSCF9371.jpg


竹の頂上に4本の扇で丸型扇が揚げられる所には、

東西南北の天神地心をお招きする意を現したものとのことです。


孟宗竹を中心に周りを
12本の小笹竹で括り合わせたものは一年12ヶ月を現し、

それに括り付けた紐を各々自分の生まれ月の方位より持ち、

竹の燃焼時の爆音で年の悪鬼を追い出すと言う意味で

この祭りに参加した方は、竹の破裂音に合わせて皆が一斉に「オー」と吸応し、

悪魔払いをして元気に今年をスタートしようと威勢を示すものであるそうです。

 
s-DSC05565.jpg
 
 現在も毎年、町内の各団体などの協力を得て、

肝付町保存会を中心に毎年行われています(・O・)



関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top