関西鹿児島ファンデーの報告

関西鹿児島ファンデーとは毎年大阪で開催される大規模な鹿児島の物産展だ。観光協会からも肝付町のブースに加勢するために、日曜日に大阪の京セラドームまで行ってきた。

【設営】
設営1

【フライング】物産の販売は朝9時からなのだが待ちきれずに
フライング

【ステージイベント】MCは鹿児島ではおなじみポッキーさん
オープニング

【人ひとヒト】
全体1

【さらに】 アジアのどっかのマーケットみたいだ
全体2

【オー マイキー】シュールだ。もちっと別な人形は見つからなかったのか?意図的だったら結構ステキ
ちなみに砂はザラザラした素材を吹き付けたような布だった。意外とそれっぽい。
指宿のオーマイキー

【繁盛】 肝付町の店にも人だかり
繁盛1

【お約束】 やっぱり鹿児島といえばこれ抜きには語れない
お約束1

【お約束2】200円 つまみ付
お約束2

【お約束3】すぐ隣では豚串。これを買って一杯。王道。
お約束3

【ステージでは】 奄美出身の中耕介が登場

中


 3時になって客足が遠のき始めたころを見計らって、ゴーヤの激安販売(3本100円)を始めたところ、一瞬で完売。続けて塩茹でピーナツを売り出したところ、こちらも完売。いずれも関西肝付会の面々が声を張り上げ売り倒してくれた。しかし大阪のお客は手ごわい。まだまけろと言ってくる。中には店の人間でない自分に、2500円で売っている焼酎を2000円にまけろとゆうお門違いな客もいて、こっちも「堪忍しとくんなはれ」「これでヨメ養わなアカンのです」となぜか大阪弁で応戦した。かなりしつこかったが結局このオッサンは「500円は募金じゃ」といって3000円置いて行った。
ガメツイのか太っ腹なのか全くわからん。大阪人のこんなところは大好きだ。


関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top