いやはやモテモテ

 ナインティナイン お見合い大作戦 に取り上げられたことでこのブログにも怒涛のアクセス。予告編でこれだったら本番オンエアの時は凄いことになるだろう。当然だが参加女性募集しています。

 あとこっちもやってます TVに比べたら派手さはないけどより地域密着なイベントだ。

 この手の番組としての元祖は「ねるとん紅鯨団」だろう。ちょっとまったぁ! とか 貴さーんチェッーク!! などとよく叫んだものだ。もう少し時代を上るとこんなのもあったな。 フィーリングカップル5vs5のコーナーでは5枠に座る人間が”かまし役”だった。高校の文化祭でもイベントの定番だった。

 閑話休題。昨日のブログのアクセスログをみると【轟の滝】に興味を持った人が多いようだった。たしかに考えてみればあのような川遊びができるところはあまりないかも。川はあっても安全上の理由から自由に立ち入って遊べなそうだ。

【清津峡】 実家の近くにある渓谷の旧遊歩道。スリル満点(とゆうか力いっぱい危ない。命がけだ)


小学校の遠足の定番。数キロにわたって遊歩道があるのだが、幅が1メートル位しかない場所や道が欠けてちょっとジャンプしないと通れないところがあったり、こんな道が延々と続く。一応壁側に鎖が渡してあるのだが、たまに杭が止まってないところもあるので信用すると危険だ。いま考えても大人でも十分に怖い。何度か落石事故があったので今は閉鎖されている。それにしてもよく小学生にこんなところを歩かせたものだ。おおらかな時代だった。
関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top