たわ言

 最近、記憶力が急速に低下している。昨日何やったか半分も覚えていない(←マズイだろ)。夜は夜で宇宙に旅立ってしまうので毎朝浦島太郎状態だ。それではイカンとなんでもGメールに下書きしておくようにしている(一応クラウドを活用)が、それでも後で見返すとこんな感じだ。多分、原発のデモとインドの停電、気象情報のニュースがまぜこぜになり、それになぜか「東大通(ひがしおおどおり じゃないよ)」が加わったようだ。

~~~~ 昨夜 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【自然】ときいて何をイメージするか。ゆったりのんびり、逆に怖いえtc 自然を理解する わからないのが自然だ。原発事故、想定外を想定する。その時点で「想定している」のでは?わかろうとするほどわからなくなる。何かを聞かれパーペキ(パーフェクトに完璧By小林よしのり@東大一直線)に答えられるのは理想だがそれは難しい。むしろ「知っている」とうゆうのは独りよがりかも。餅は餅屋とゆうようにその道のプロはすでに知っている。しかし知っている「つもり」でも知らないこともあるわけで何が正しいのかわからない。結局「わからない」にループする 考えるのが疲れた。経済学者は大変だな。おしまい。

【また時化る】
あみ手入れ1
関連記事















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

ブログランキング・にほんブログ村へ
▲ Page Top